0096のブライトさん

Amazonプライムビデオ、観ています。

リピート中のターンエーガンダムをストップして、バイファム全46話を観ました。
感想はまた今度。スコット、好きだー。

次は、追加されたオリジン。
Ⅰ青い瞳のキャスバルから、Ⅳ運命の前夜まで。
Ⅲ暁の蜂起は2回観ました。劇場でも2回観てる私(笑)リノ、好きだー。

そして、今は、ガンダムユニコーンを観てます。
テレビで一度観ただけなので、やっと理解が追いついたところもありました。

ユニコーンは、大人たちがかっこいい。
ジンネマン、オットー艦長、ダグザさん、ギルボアさん、コンロイさん、ナイギェル・ギャレット、ハサン先生、メランさん。
そうだ、カイも加えよう。カイも今ではかっこいい大人のひとり。

オットー艦長は、昔、大好きだった内田直哉さん。デンジブルー。
そして、カーディアス・ビストは菅生さんなのですね、全然気付いてなかった。
直ちゃんも菅生さんも私の中では「舞台俳優」なので、ガンダムやってたんだーと不思議です。

そして、一番かっこいい大人。
ブライトさん。
f0023813_08281264.jpg
テレビで初めて観た時、その登場を待ちわびていたのに、鈴置さんじゃないことにがっかりした。
鈴置さんはもういない、成田さんだってわかっていたのに、頭の中では鈴置さんを当てはめていた自分に気付いて情けなくなった。

今回も、少し違和感を覚えたけど、すぐに納得した。

ブライトさんは、いつだってブライトさんだから。

てことで。
私のiPhoneのカメラロールが、とんでもないことになってます。

f0023813_08284319.jpg

f0023813_08285813.jpg
ガノタでブライトスキーだとまるわかり。
個々の画像紹介は、また今度。←やるんかい

[PR]
# by m_n_erin | 2017-08-16 07:11 | unicorn | Comments(0)

8月6日

8月6日です。
鈴置さんの命日です。
今年もたくさんの人が鈴置さんを偲んでいました。

みんな、鈴置さんのこと忘れてないんだよね。
今でも大好きなんだよね。

もちろん、私もそのひとりです。
f0023813_13104507.jpg

鈴置さんのCD、増えてます。
なのに、ここに書いていませんね。

書いてないCDを数えたら、10枚以上あった。あかんやん。

f0023813_23382087.jpg
最近入手したのは、これ。
「マリオネットジェネレーション」
鈴置さんはナレーター。
(まだ聴いてません)


[PR]
# by m_n_erin | 2017-08-06 23:40 | Captain Noa | Comments(2)

なら国際映画祭で逆シャア

Amazonプライム会員に朗報。
ガンダム the ORIGINが追加されています。
しかも、Ⅰの青い瞳のキャスバルからⅣ運命の前夜まで4本全部。

来月のルウム会戦までにしっかり復習しなさい、ってことでしょうか?
時間作って観なきゃね。

同じくサンダーボルトも見放題に追加されてるし、しばらく消えていたファースト、Ζ、ダブルゼータも復活。

ゴーグ、ダグラム、ボトムズ、イデオン、ダイターン、ザンボット(これはそろそろ終わりそう)、バイファム、ガラット、ダーディペアと、ガンダム以外のサンライズモノもたくさんあって、どれから観ようかうれしい悲鳴をあげています。

とても全部は無理。

そして。
なら国際映画祭プレイベントで、逆襲のシャアが上映されます。

なんと、富野監督のトークイベント付きです。

行きますよー。
チケット、取りました。

逆シャアをスクリーンで観るのも、富野監督にお目にかかるのも初めて。
楽しみです。
f0023813_14270482.jpg

f0023813_14272628.jpg

[PR]
# by m_n_erin | 2017-08-04 14:27 | CCA | Comments(2)

やあ。あ〜る・田中一郎くんだよ!

今週のビッグコミックスピリッツに、「究極超人あ〜る」が載ってます。

f0023813_18285398.jpg
表紙にあ〜るくん!
カラーページも!

連載終了から30年。
なのに、まるで「先週も載ってましたよ?」みたいに自然と始まり、「来週もありますよ!」みたいに終わりました。

続きはいつですか?
(来週はありません。読み切りです)

光画部、健在。
みんなまだまだ高校生。
万事休す(笑)

愛しの鰯水さんは、3コマのみ。
さみしいなー。
登場が足からじゃない!
f0023813_21200211.jpg
鳥坂先輩も突っ込んでる。

あ〜るくんを読んでいると、自然に声が浮かびます。

あ〜るくんは塩沢さん。
鰯水さんは鈴置さん。

もう会えない人。もう新しい声は聴けない。
でも。

新しいセリフが与えられたら、新しい声は生まれる。
私の中に。
あなたの中に。
その声を知る全ての人の中に。

すごいね、キャラクターって。
キャラクターがいる限り、鈴置さんも塩沢さんも永遠。新しい声を聴くことができる。

それって、幸せなこと。

新しい声に会えた。
ゆうき先生、ありがとうございます。

だから、続きを描いてくださいね。
その日を待ちませう。

[PR]
# by m_n_erin | 2017-07-25 21:40 | Captain Noa | Comments(4)

ガラダマ

Amazonプライムビデオに、ウルトラQが追加されています。

f0023813_10591447.jpg
ウルトラQ
1966年。
私、生まれてません!
詳しいことはWikipediaでも見てください(笑)

これの「ガラダマ」の回を、ネットの無い時代から探してました。
なぜかと言うと。出てるんですよ、某声優さんが。

f0023813_13342105.jpg
この子。

f0023813_10593558.jpg
わかります?

f0023813_13370474.jpg
ばいきんまんやフリーザをされている中尾隆聖さんです。トモちゃん。

f0023813_13363066.jpg
当時の芸名は、南谷智晴。

f0023813_13345577.jpg
あんまり変わってない(^-^)

トモちゃんのファンでした。
水島裕さんファン→一緒にラジオをしていたトモちゃんを知ったパターン。
そこから、友だちの内田直哉さんの舞台を観るようになって、そこから別の俳優さんへも(笑)
鈴置さんには行かなかったのですよねぇ、水島さんもトモちゃんも直ちゃんも、鈴置さんとつながってるのに。

当時、ウルトラQフィルムブックのガラダマの回だけ持ってました。
イベントでお会いした時にお見せしたら、お持ちじゃなかったので、そのままプレゼントした思い出。

f0023813_13351752.jpg
さて。
この回には、もうひとり有名声優さんが出てます。
トモちゃんと一緒にいる小さい方の子。

f0023813_13364577.jpg
後ろの子ね。

f0023813_13375497.jpg
誰だかわかりますよね?
こちらもあんまり変わってません。

f0023813_13372276.jpg
答え、いります?(笑)

ここにはブライトさんと鈴置さんとガンダムのことしか書かないはずなんだけど。

ガンダムがらみだから、まあいっか。(無理矢理)

[PR]
# by m_n_erin | 2017-07-20 07:14 | other | Comments(4)

鈴置さんをたどる旅・ 半年分のおおざっぱなまとめ

半舷上陸にかこつけて
訪問者が、20000人を超えました。

こんな更新頻度の低いサイトなのに。
しかも、更新してもしなくてもアクセス数に変化はないという(苦笑)

覗いて下さるみなさん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

さて。
リピート中のターンエーは置いといて、今日は鈴置さんをたどる旅。
ちょこちょこ探して観てるんですけど、ここに書いてなかった事柄を。

六神合体ゴッドマーズ・ 十七歳の伝説
f0023813_22503201.jpg
鈴置さんは、伊集院ナオト。
クラッシャー隊隊員 射撃担当。
タケル(マーズ)の仲間で、ライバル。
口癖は「しゃらくせえ!」

ゴッドマーズ、好きでした。
当時はマーズ派とマーグ派に二分されてましたけど、私はマーズ派。マーズの水島裕さんのファンだったので。鈴置さんではない(苦笑)

テレビシリーズと劇場版はリアルタイム。
が、放送の6年後に作られたこのOVAは初めて。

テレビ版とも劇場版とも場面が違うのは、まあオリジナルストーリーだから許そう。
クラッシャー隊が少ししか出ないのも、過去の話が主だから仕方ない。

ただ、声優を変えるのは、うーむ。
ケンジもアキラも声が違うのです。
ひと言ふた言のために、石丸さんや塩屋さんを呼ぶのは忍びなかったのかな。

そう思うと、ナオトが鈴置さんのままでよかった。ナオトも戦闘シーンのみだもの。「しゃらくせえ!」はしっかり言ってる。

ゴッドマーズのことは、そのうちちゃんと書きます。書きたい。
f0023813_15351663.jpg

ダーティーペア
15話 ここ掘れニャンニャン
果報は最後にやってくる
f0023813_11382778.jpg
ステファン。冒頭から出てきた。
二枚目ボイス、なんだけどさ。
f0023813_11384715.jpg
やっぱりボロボロにされてました。
すぐに退場。
声が、二枚目なんだけどなんか薄っぺらっかった。
誠意が感じられない、というか。
演技力ですね。

18話 ごめんあそばせ
走る迷惑 強行突破!
f0023813_11393753.jpg
BJ。
こちらは期待してなかったのに、出ずっぱりでした。二枚目半の、いい役だ。

ダーティーペアは、一応リアルタイムで観てたけど、私のダーティーペアは原作の小説版なの。イラストは安彦さん。

だから、クラッシャージョウの劇中劇の方がしっくりきます。
f0023813_11390572.jpg
これ。映画館のシーン。

f0023813_11392072.jpg
こっちのダーティーペアが、私のダーティーペア。

超力ロボ ガラット
f0023813_14153776.jpg
カミル・カシミール・Jr.
鈴置さん、この役を「好き」ってどこかで言ってた気がします。
まだ最初しか観てませんが、Amazonプライムビデオにあるのでそのうち観るかも。

魔法の天使クリィーミィマミ
兵藤さん。
f0023813_13505930.jpg
マミの親衛隊長。
鈴置さんらしい二枚目。

クリィーミィマミは、リアルタイム。
マミのボーイフレンドの俊夫が水島裕さんだったから(2回目)

兵藤さんは、結局はイヤな人でした。
俊夫のためには、よかった!

太陽の牙ダグラム
f0023813_01513292.jpg
リアルタイムでしたけど、途中で付いていけなくて見なくなったパターン。
劇場版の、ドキュメンタリーダグラムも観たけど、あんまり覚えてない。

鈴置さんの出てる回のみチラ見。
いい役でした。

Amazonプライムビデオには、美味しんぼもあるのです。
鈴置さんは、2回出てます。
アメリカ人ジェフが和食の包丁さばきを学ぶ回と、おせんべいやさんの醤油の回。

包丁の回は、ジェフと勝負する花板。
高飛車なイヤなヤツでしたけど、負けは負けと認めてたから悪い人じゃない。
f0023813_08381065.jpg
キャラ画像なし。エンディングだけ(笑)

醤油の回の方は、確かおせんべい屋さんの主人だったと思うんだけど、この話がないんです。

調べたら、内容的にそぐわない回は欠番になってるみたいです。この回は醤油の添加物がそれに当たるよう。
残念だけど、仕方ないといえば、仕方ないのかな。

ときめきトゥナイト
魔界の王子さまアロン。
f0023813_14450799.jpg
ときめきトゥナイトは、リアルタイム。
アニメもだけど、連載も読んでた。
f0023813_14445141.jpg
毎週観てたけど、アロンじゃなくて俊目当て。
俊が水島裕さんだっ(略)

ミスター味っ子
小西。
f0023813_14542719.jpg
ステーキ対決でしたか。
このビデオ、観たのが半年も前で覚えてない。

f0023813_01522121.jpg
ダイターン3も途中で止まったままです。

洋画のDVDも山積み。
まあ、そのうちに。

[PR]
# by m_n_erin | 2017-07-15 15:16 | Captain Noa | Comments(2)

新しい風はきっと吹く

ターンエーガンダム全50話、見終わりました。

感想を書きたいんですけど。
なんて言うのかな。

ものすごく楽しかったのですよ、ターンエーガンダムは。
ガンダムなんだけど、戦いなんだけど、モビルスーツなんだけど。

なんだろう?

戦争なのに極力相手を傷つけないようにすることとか、
モビルスーツを生活の道具として利用していることとか(橋の代わりになったり、牛を運んだり、洗濯機や乾燥機になったり!)、
敵対している者でも非常時には協力したりと、
今まで観てきたガンダムと違って、やるせなさや強い悲しみを感じることが少なかった。

そう、癒される。
クスッと笑える場面が多かったよね。

キャラクターみんなが愛しくて。
楽しんで観ていたのです、最終回の前まで。
いえ、最終回のラスト5分前まで。

戦争が終わった。
キャラクターたちのその後がわかった。
日常に戻っていく。地に足が着いたくらしをする。
よかったね、よかったね。

その中で、あれ?
なんで?
なんで?

嗚呼、そうなのか。

悲しかった。
理解できるけど、悲しかった。

f0023813_00494713.jpg

物語は終わったけど、キャラクターたちのくらしは終わらない。
だから、きっと、また動きはある。
新しい風は吹く。

ロランがソシエのところへ帰る日が来ると信じています。

f0023813_00484721.jpg
ソシエはホントきれいになった!

さて。
最終回は、寂しかったんですが、
それまでは楽しく観てました。

ギム・ギンガナム。すごいな。
ハリーもグエンも、ギンガナムに比べたらフツーに見える。

49話の最終決戦。

ハリー「ターンエックスは金縛りにする」

ポウ「了解!」

ハリー「Iフィールドバリアー! ギム・ギンガナム、刺し違えてその命貰い受ける!」

ギンガナム「このターンエックス、すごいよ。さすがはターンエーのお兄さん。スモーのエネルギーは全てもらっている。ゲンガナムの電力をいただいたようにな。解っているのか、ハリー・オード!」

ハリー「ユニバァース!」

ギンガナム「月光蝶である」

緊迫した場面なんだけど、あまりの名台詞の応酬に正直、ポカーン( ゚д゚)

突っ込みどころが多すぎる。
ポウが、ハリーに協力してる! 泣いてない!←ソコカイ!
「Iフィールドバリアー!」って必殺技かいな。

「このターンエックスすごいよ、さすがはターンエーのお兄さん」
これ聞いて、「? 今なに言うたん?」とスマホの画面に向かって訊いてしまいましたよ。

そして、極め付け。
ハリーの「ユニバァース!」

いやぁ、すごかった。
あんなに緊迫してるのに、ポカーン( ゚д゚)でしたもん。

ハリーはかっこいい。
キエルの思いにちゃんと応えたから、よかった。
f0023813_22494768.jpg

f0023813_12443102.jpg
服の趣味は、やっぱり変だけどね。

そしてですね。
後半、大好きになったのが、このお方。

f0023813_12445789.jpg
リリ・ボルジャーノ嬢!

グエンさまの婚約者。
高飛車だし、ディアナさまのキエルにキツく当たるし、憎まれキャラ?と思いきや、どんなことにも動じないし、政治的手腕に長けている。

裏切ってギンガナムと手を組んだグレンに置いていかれても、リリ嬢は動じない。
婚約者を見限って、平然と指揮をする。
すごい。

ロランに、「ローラになってグエンをたらしこみなさい」なんて言うし(笑)
そこで「それはいい」と賛成するハリーもひどい(笑)

最初は「山師の娘」とキエルを下に見ていたけど、ディアナカウンターの大将として努めた努力を知るや、「お友だち」と認める。
ただの高飛車なお嬢様じゃないの。

私はスカートを履いてアメリアを統治する。
確固たる思いに向かって、突き進む。

リリさまは、すごい。
かっこいい。
f0023813_00490033.jpg

ターンエーの次回予告は、いつもロランでした。
ストーリーを予告して、

「次回ターンエーガンダム 」のあとにタイトルを言い、最後にひとこと言うんだけど、そこには必ず「風」が入ってます。

例えば
「戦争の風が吹いた」
「夏なのに風は冷たい」
「風は止まらない」

いいですねぇ。実にいい。

「風のように僕が舞う」や「風はミルクを運べない」のように、「はぁ? 」って時もありました。

そして、この次回予告の
「次回、ターンエーガンダム」←この言い方が、毎回とてもいい。

ロランの「ターンエーガンダム」強さがなんともいえない。

30話を過ぎたあたりから、ちょっと弱い時があって、「言い方、良くないなぁ」と思ってましたが、何話かで元の強さに戻りました。
よかった!

ターンエーガンダム、観てよかったです。
観終わったけど、またリピートしてます。

福井晴敏さんの小説も、読みかけです。
こちらはアニメとは全然違うから、別物として楽しみます。 

[PR]
# by m_n_erin | 2017-07-10 16:15 | | Comments(2)

マロングラッセを食べさせたい

ガンダムは好きだけど、子どもの頃はファーストをリアルタイムで観たきり。

大人になってからファーストを観直して、ブライトさんを好きになって、ブライトさんの出てくるガンダムを観るようになった。

つまり、知らないガンダムがたくさんある。

そんな知らないガンダムのひとつに、∀ガンダムがありました。

∀。ターンエー。
初めて画で見たときは、ガンダムらしくないから驚いた。

f0023813_10581430.jpg
ヒゲがある。

f0023813_09191283.jpg
世界名作劇場みたいなキャラクター。
19世紀のヨーロッパのような舞台設定。

大昔のOUTのアニパロ漫画にあった

「監督はあのカルピス劇場に迫ろうとしているんだ。巨大ロボット路線でだぞ」を具体化したよう。
(ゆうきまさみ 「イデは燃えているか」シャアのセリフ)

たくさんのキャラクターに、よくわからない世界観。予備知識があまり無いまま見始めて。

これ、面白いな。

キャラクターがいい。
月に行った人が帰ってくる設定が面白い。
戦うんだけど、悲壮感がない。
敵対しているのに、戦場以外では普通に会話している。
知ってるモビルスーツたちが遺跡から出てくるのもうれしい。
ギャロップはまんまギャロップだ。

なにより、生活感がある。ありすぎる。
生きていくためにできることをやる。
ミリシャにやってきたムーンレイスの技師さんたち、どちらの軍にもパンを売るキースは、間違ってない。

テレビシリーズの半分まで観たけど、これはなかなか面白いです。

絵も話も今のところ全く崩れない、ってところも凄すぎ。
1999年だから、18年前。
それで、テレビで毎週このクオリティ。

音楽もいいのです。
BGMはロボットものっぽくない。
映画音楽みたい。

好きなキャラ、まずはロラン。
f0023813_09185176.jpg
褐色の肌、銀の髪、エメラルドの瞳、凛とした声。
素直で、丁寧。そばに置いておきたい。

オープニングのシルエットが、キレイ。
f0023813_08335203.jpg

f0023813_08340348.jpg

f0023813_08341541.jpg
ドキッとする。いいですねぇ。

バックの金魚さんは、ちょちくちょきんぎょじゃなくて、メリーさん。ロランの宝物。

f0023813_08414948.jpg
メリーさん。肌身離さず持ってる。

f0023813_08413544.jpg
この時も持ってた。
裸でモビルスーツに乗る主人公(笑)

ハイム家のお嬢さんたち。
f0023813_10572765.jpg
下のお嬢さんは、素直になれないところがかわいい。
ソシエがロランが好きなことに、なんでロランは気付かないのか。

f0023813_10574090.jpg
上のお嬢さん キエル嬢。
しっかりとした考えを持った聡明な人。
月のお姫さま ディアナ・ソレルと瓜二つ。

f0023813_08402699.jpg
オリジンのキャスバルとシャアが似ていることにはご都合主義しか感じないけど、このふたりが似ていることには必需を感じる。
歴史が仕組んだ運命。

ディアナさま、大好き。

f0023813_08372919.jpg
モビルスーツで木を揺らして、栗を落とす。

f0023813_08375069.jpg
栗のイガは痛いのですよ。

f0023813_08401154.jpg
皮を剥いて、マロングラッセを作る。

f0023813_08395782.jpg
食べるものを作ることの大変さと、土地を拓いた先祖たちの苦労を思うディアナさま。
えらい。

f0023813_08404463.jpg
野戦病院の汚れものを洗濯するディアナさま。
どんなシーンかはネタバレになるから書きませんけど、この後のシーンで思わず涙が出ました。

ロラン、足が震えてるんだよね。
ショックなのに、それを圧して自分ができることを考えて、そして実行する。

ロラン、えらい。
ディアナさま、えらい。
ターンエーで泣いたのは、今のところここだけ。

気になる人は、この人。
f0023813_08411263.jpg
ハリー・オード。
ディアナさまの親衛隊長。
妙なサングラス。

f0023813_08351264.jpg
パーティでの正装。
黄色に黒。変。

いつも変なサングラスかけてる。
どんな顔なんだろう?
外した回、ありました!
22話「ハリーの災難」笑

f0023813_08354077.jpg
おっ、外した。こうなってたのね。

f0023813_08355322.jpg
すぐにメガネをかけちゃった。
ムスカっぽいぞ。
変装(私服?)も変。
黄色に黒が好きなんだな。

f0023813_08361586.jpg
ジブリっぽい絵面。

f0023813_08362932.jpg
ロラン「ハリーさんは変装してまでお嬢さま、いえ閣下を救出に来て下さったのです」

ハリー「変装したのは、そちらが先だろう」

ロラン「先?」

ディアナ「私は変装した覚えはありません」

ハリー「ローラはどうなんだ」.

ロラン「あれは変装っていうより」

f0023813_08364135.jpg
ハリー「趣味か!」

ロラン「任務ですよ!」

f0023813_08345253.jpg
ローラ・ローラは、趣味ではなく任務。

ハリーには、幸せになってほしい。
だって、いい人だもの。
服の趣味は良くないけれど。

そして、もうひとりの、気になる人。

f0023813_08421700.jpg
御曹司 グエン・ラインフォード。

ターンエーガンダムで、最初に私が知ったキャラは、ロランでもディアナさまでもなく、彼です。

何故なら、グエンの声を演ってた青羽剛さんを、よく舞台で拝見していたから。

それで、
青羽剛さんってガンダムに出てたのかぁ、ターンエーのグエン・ラインフォードね、ふむふむ。と知ったわけです。

グエンさま。
ハンサムで、御曹司で、産業革命を目論み、政治的手腕も優れている。

どうやら、ロランのことが好きらしい。
ロランのことを「ローラ」と呼ぶ。
公式に男色家のようですね。

f0023813_09194309.jpg
まだ途中なので、グエンさまとロランがどうなるかはわかりませんけど、これは普通のアニメなので(しかもロボットものだ)まず結ばれないでしょうね。

家柄からすれば妻帯と後継者は求められるでしょうから、グエンさまが辛くなければいいのにと思います。

ローラの男の娘といい、グエンさまのゲイといい。
富野さんは、時代を先読みし過ぎてる。
f0023813_09192975.jpg

ロランはソシエとくっつきそうだけど(私の勝手な予想)、グエンさまとくっついてもいいです!

どうかグエンさまが幸せになりますように。
そして、ハリーがマロングラッセを食べられますように。チガウ

[PR]
# by m_n_erin | 2017-06-28 13:58 | | Comments(2)

サンボル愛江ちゃん、そしてオリジン。

HOT SPICEのライブに行ってきました。

f0023813_14161423.jpg
HOT SPICEは、トランペット、ギター、ウッドベース、ボーカルの4人。

ボーカルは、カントリー歌手の坂本愛江さん。
サンダーボルトの劇中歌「女の子に戻るとき」を歌っている方です。

この日は完全オンプラグド。マイク無し。
オーバー・ザ・レインボー、バーボンストリート・パレード、私の青空と、大好きな曲がいっぱい。

トランペッターのオリジナル曲「すべて失っていい」と「渡り鳥」を愛江さんアレンジで歌ってくれたのも、うれしい驚き。

とても楽しい夜でした。

愛江さんとお話しできました。
クリスマスにサンボルTシャツにサインをもらったこと、覚えてくれてました♡

新しいサンダーボルトでも歌っているそうです。
まだ観てないです。観なくちゃね。

それから、サンダーボルトでニューヨークに行くそうですよ。
すごいなぁ。

写真をブログ(ここ)に載せる許可をもらったんですが、半舷上陸のことは教えてないという体たらく。

だって、ここ時々腐ってるし(´・_・`)

気付かれてもいいし、気付かれなくてもいい。
そんな気弱なファンなのでした。



閑話休題。(なのか?)

オリジン「激突 ルウム会戦」は9月2日から。
前作のエンドロール続きの予告編で「2017年秋」と言われた時は「だいぶ先だなぁ」と思ったのに、あと少しになりました。

やっとルウム戦役。
過去編、長い。

ところで、DVD・Blu-rayのパッケージイラストを見ていて気付いたんですけど。

初回限定版限定特典・安彦良和描き下ろし飾れる収納箱、
Blu-ray共通特典・安彦良和描き下ろしスリーブ“ルウム編”は連動イラスト! 


f0023813_08353705.jpg

ブライトさんがいる!

これ、Ⅵのイラストですよね?
誕生赤い彗星 にブライトさんが出るってこと?
過去編に艦長は出ない、と記憶してたんだけどな。オリジン読み返さないと。

声は。
成田さんなんだろうな。
うん。成田さんでいいですよ。

安彦さんの新しいブライトさんに会える(かも)
安彦さんの動くブライトさんに会える(かも)

早くⅥ、観たいなぁ。←その前にⅤ。

[PR]
# by m_n_erin | 2017-06-22 08:31 | Thunderbolt | Comments(0)

アーシアン

検索で引っかかって聞いたアルバム

f0023813_13564329.jpg
アーシアン オーディオドラマ
ⅠとⅢ
Ⅱがないのは…。
はい、正解です。鈴置さんが出てないからです。

惑星エデンに住む天使たちは、地球人(アーシアン)を監視している。
プラスのチェッカーとマイナスのチェッカーが組みになって地球に降臨し、アーシアンをチェックする。
アーシアンのマイナスが1万になった時、アーシアンは全滅する。

主役は、ちはや。
プラスのチェッカー。
白が普通の天使の中で、髪も翼も黒い異端児。
マイナスのチェッカー影艶(かげつや)と組み、地球で暮らしている。

Ⅰを聴いて鈴置さんがすてきなので、Ⅲも探しました。

鈴置さんは、宮城(みやぎ)
影艶のことが好きな あや と組んでいる。

このあやが、わがままなんだけど、それを諌める宮城がやさしくて、やさしくて。

f0023813_14465950.jpg

好きなシーンは、ここ。
「あー、もう手に負えない人だなぁ。それでどうしてほしいんだい?」

鈴置さん、やさしい。

アニメにもなってました。
f0023813_14480371.jpg
影艶と あや。

f0023813_14481925.jpg
宮城とちはや。
ちはやの声は、佐々木望さん。
ノア親子だ。

f0023813_14461214.jpg
鈴置さんは、宮城の他にナレーターもやっています。
鈴置さんのナレーションで始まるCD。
ナレーターもめちゃくちゃいい声なのですよ。

f0023813_14463172.jpg

Ⅲで、緒方恵美さんが女の子の声をしてました。
めっちゃ女の子!

ちはやと影艶は惹かれあっているけど、これはBLではないですね。

原作は途中まで読みました。
5巻まで買ったら、終わってなかった。
そのうち全部読みたいです。

[PR]
# by m_n_erin | 2017-06-08 14:48 | Captain Noa | Comments(2)

本の中の鈴置さん・その11

前回、ガンダムエース2006年11月号を載せて、「追悼メッセージは10月号に載ってます」と書きました。

10月号の記事は、以前ここに載せてるんですが(俺はありがとうと伝えたかったんだ、に載ってます)、見開きをそのまま撮したから、大きくしても読めないと思うんですよ。

ですので、撮り直して再掲します。
ガンダムエース2006年10月号の見開きです。

f0023813_13494292.jpg
追悼 鈴置洋孝さん
ブライト艦長に哀悼の意を込めて

f0023813_13500635.jpg
富野さん、安彦さん

f0023813_13502549.jpg
池田さん

f0023813_13504358.jpg
古谷さん、古林編集長
それぞれが語る鈴置さん。


[PR]
# by m_n_erin | 2017-05-30 23:30 | 本の中の鈴置さん | Comments(2)

本の中の鈴置さん・その10

ご無沙汰しています。
更新もないのに来てくださっていた方、ありがとうございます。

忙しさに追われていますが、鈴置さん熱もブライトさん愛もまだありますので(笑)、半舷上陸は微速前進し続けます。敬礼っ!

f0023813_07181963.jpg
月刊OUT 80年5月号
湖川さんのコスモ。

アルタ前でのガンダム完成記念フェス記事に、鈴置さん発見。

f0023813_07183593.jpg

f0023813_07185351.jpg
ここです。たかじんさんもいる。

f0023813_07173502.jpg
アニメージュ 80年6月号
またも湖川さんのコスモ。
イデオン、人気だな。

折り込みポスター「Voice topics」
f0023813_07180538.jpg
福島でのガンダムのイベントに、鈴置さん発見。小さい(笑)

f0023813_07162520.jpg
アニメージュ 81年10月号

いや、これは別にいいんですけどね、名前があったのと、錚々たるメンバーだなぁと思いまして。
f0023813_07172147.jpg
鈴置さんもだけど、みなさん、なんでもされるんですねぇ。

f0023813_07191675.jpg
ジ・アニメ編集 戦国魔人ゴーショーグン
この本、重い。

表紙はブンドル局長と、レミー。
普通に考えたら、主役は真吾(鈴置さん)だと思うんだけど。アニメ誌もファンもブンドル(塩沢さん)推しだった。もちろん、当時の私も(笑)

f0023813_07194984.jpg
テレビ版の次回予告は、毎回ちがう人がやっていて、それぞれのキャラクターで話してるからおもしろいの。
たまに、二人とか三人とかで掛け合いしたりして。予告やのに。

f0023813_07193356.jpg
ゴーショーグンは楽しい。
首藤さんの書いてた小説版を途中までしか読んでないのが心残り。初めから続けて読み直したい。

f0023813_07200428.jpg
ガンダムエース 2006年 11月号
2006年。おわかりですよね。

f0023813_07203701.jpg
チャコさん。

f0023813_07202388.jpg
あきまんさん。
ダムエー連載陣からの追悼メッセージ。

鈴置さん追悼の記事は、10月号に載っています。



[PR]
# by m_n_erin | 2017-05-25 11:05 | 本の中の鈴置さん | Comments(2)

ロジャーラビット(中途半端)

GWですね。サービス業なので、関係ありませんけど。

せっかくのGWなので、DVDを1枚。
積ん読ならぬ積ん見になっているのです。

f0023813_16215690.jpg
ロジャー・ラビット。
ずっと前に一度見たきり。
以前見たときも、ディズニーランドのアトラクションも「怖い」印象があったけど、
改めてみたら、まぁやっぱり怖いかな。
トゥーンタウンに行ってからが怖いもんな。

「ファンタジア」が好きだから、「ファンタジア」のキャラクタたちが撮影所をウロウロしてるのは楽しいです。
ドナルドはかわいい。
山ちゃん、この映画で何役してるんだろうなw

で。ここは、ご存じ、ブライトさんと鈴置さんのサイトです。
鈴置さん、出てます。
キャストでは、ビッグバッドウルフとなってますけど、

ビッグバッドウルフって、最後で一言しゃべるだけやん。

なので、他にもいろいろやってると思うのですが、『ビッグバッドウルフ、ビッグバッドウルフ・・・』と思いながら見ていた私は、全く気付いていません。

今度は、探しながら見ます。
どこなんだ、鈴置さんぁん・・・

このところ、同じようなことしてます。
「王立宇宙軍」も、
この役やろ? いないなぁ、出ないなぁ、出た! 出たけど、しゃべらんやーん! ってなったし、

「六神合体ゴッドマーズ」OVA「十七歳の伝説」は、出ない、出ない、出ない・・・コスモクラッシャー隊、来た! ナオト!・・・ってこれだけかい! だったし。

ゴッドマーズは、ケンジとアキラの声がテレビ版とちがっててがっかり。
一言だけのために、石丸さん塩屋さんを使えなかったのかな。
逆に言えば、少ないセリフなのにナオトは鈴置さんだったから良かったです。
「しゃらくせえ!」は鈴置さんしか言えない。

話がそれた。ゴッドマーズはまた今度。
そして、ロジャーラビットも見直さねば。


[PR]
# by m_n_erin | 2017-05-02 12:52 | Captain Noa | Comments(2)

Voice Magic 声を操る者

新訳ゼータのDVDは三作とも初回限定版で持ってるんですが、初回限定版は2枚組なのです。

f0023813_00384653.jpg
特典ディスクって、何が入ってたっけ?

ゼータⅠの特典ディスクを観る。
あー、はいはい、こんなの見たっけ。

で。Ⅱ 恋人たち。

f0023813_00390519.jpg
Voice Magic 声を操る者たち

これ、見たっけ?
覚えが、ない。

Ⅱは確か、Amazonで予約して発売日に届いたのに、ながなが放置して、「それでもガノタですか!軟弱者!」とガノタ友だちに叱咤されて見たんだった。(嘘)

特典ディスク、もしかして見てないかも。
もしかして、鈴置さん出てるかも!

見てみた。

f0023813_00392271.jpg

飛田さん、池田さん、古谷さんかぁ。
まあ、普通そうやわね。

メイン3人のインタビュー。
これ、面白かったですよ。

飛田さんはファが好きなんだなぁ、とか

アムロのシャアへのセリフ「守ってみせるよ!」
これって、絶対愛だよなぁ、言われてシャア、めっちゃうれしいやろな、とか。

楽しい。

飛田さんが、
ヘンケン艦長のエマさんへの好意がバレバレなところや、ブライトさんの「いいな!」のシーンが好き、って言ってて、うれしかった。

f0023813_09325567.jpg

f0023813_09333650.jpg
このシーン、ホントいいな。

ゼータⅡ恋人たちで、古谷さんが引っかかったのが、アムロのセリフ

「女の尻を追いかけているだけかも」

富野監督から「女のお尻」と直されて、古谷さんは納得いかなかった。
アムロなら「女の尻」だろうと。

そこで、決を採ったそうです。

「女のお尻」派が、富野さんと池田さんで、
「女の尻」派が、古谷さんと鈴置さん。

古谷さん
「ここに世代のギャップがあるかな。
もしくは、女性にやさしいお二人はお尻なのかなと」

池田さんが
「やさしいと言うか、やさしくしないと口もきいてもらえない」と笑いを取ってました。

そっかー。
鈴置さんは女性にやさしくないのかー。
そんなことないと思うんだけどな。

世代のギャップって。
鈴置さんと池田さんは、同じ学年ですけどね。

鈴置さんの名前が出てくるだけで、うれしいのでした^_^

[PR]
# by m_n_erin | 2017-04-26 00:55 | Ζ | Comments(2)

果てしない旅

先日、コメント欄で picotanさんからオススメいただいた 洋画「ミッション・トゥ・マーズ」

f0023813_15085728.jpg
届きました!
週明けにでも、観ようと思います。

手元に、手付かずのCD、DVDが何枚もあります。
それなのに見つけると買ってしまうので、なかなか聴き終わり(見終わり)ません。

鈴置さんをたどる旅は、果てしないです。
それもまた楽しいんですけどね。

[PR]
# by m_n_erin | 2017-04-21 15:00 | Captain Noa | Comments(0)