虹にのれなかった男

検索していて見つけた本。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)
ブライト・ノアストーリー
虹にのれなかった男

f0023813_18361310.jpg

この本、2年前に出てるんですね。
逆襲のシャアからユニコーンにつながる物語。
逆シャアのあと何があったのか。
福井さんの原作をコミカライズ。

オリジンじゃないガンダム漫画を買うなんて、何年ぶりだろうなぁ。

ブライトさんが、ファースト、Ζ、ΖΖ、逆シャアと振り返ってます。
ΖΖは途中で脱落したので(レンタル落ちのビデオ全話持ってたのにさ)、知らないこともあったりして。だめやん。

ブライトさんが何をしたのか、どう思ったのか。どうしたいのか。
まさにブライトさんの物語。

終盤、泣けました。
虹にのりたかったのに、のらなかった人。

過去を守ろうとしたのも彼らしいし、
未来のために泥を被ったのも彼らしい。

で。
これがユニコーンにつながるのね。
未見の私にはわかりませんけど。

てことで。
艦長ファンなら、ユニコーンは観ないといけないのかな?なんて思い始めてます。

鈴置さんじゃないけど。艦長だし。
観るべきかな。





そして新訳ゼータ。
めっちゃ好き。

[PR]
by m_n_erin | 2016-03-22 18:32 | Captain Noa | Comments(0)


<< キャプテンブライトをさがして。 10年ぶりに逆シャアを観る >>