Voice Magic 声を操る者

新訳ゼータのDVDは三作とも初回限定版で持ってるんですが、初回限定版は2枚組なのです。

f0023813_00384653.jpg
特典ディスクって、何が入ってたっけ?

ゼータⅠの特典ディスクを観る。
あー、はいはい、こんなの見たっけ。

で。Ⅱ 恋人たち。

f0023813_00390519.jpg
Voice Magic 声を操る者たち

これ、見たっけ?
覚えが、ない。

Ⅱは確か、Amazonで予約して発売日に届いたのに、ながなが放置して、「それでもガノタですか!軟弱者!」とガノタ友だちに叱咤されて見たんだった。(嘘)

特典ディスク、もしかして見てないかも。
もしかして、鈴置さん出てるかも!

見てみた。

f0023813_00392271.jpg

飛田さん、池田さん、古谷さんかぁ。
まあ、普通そうやわね。

メイン3人のインタビュー。
これ、面白かったですよ。

飛田さんはファが好きなんだなぁ、とか

アムロのシャアへのセリフ「守ってみせるよ!」
これって、絶対愛だよなぁ、言われてシャア、めっちゃうれしいやろな、とか。

楽しい。

飛田さんが、
ヘンケン艦長のエマさんへの好意がバレバレなところや、ブライトさんの「いいな!」のシーンが好き、って言ってて、うれしかった。

f0023813_09325567.jpg

f0023813_09333650.jpg
このシーン、ホントいいな。

ゼータⅡ恋人たちで、古谷さんが引っかかったのが、アムロのセリフ

「女の尻を追いかけているだけかも」

富野監督から「女のお尻」と直されて、古谷さんは納得いかなかった。
アムロなら「女の尻」だろうと。

そこで、決を採ったそうです。

「女のお尻」派が、富野さんと池田さんで、
「女の尻」派が、古谷さんと鈴置さん。

古谷さん
「ここに世代のギャップがあるかな。
もしくは、女性にやさしいお二人はお尻なのかなと」

池田さんが
「やさしいと言うか、やさしくしないと口もきいてもらえない」と笑いを取ってました。

そっかー。
鈴置さんは女性にやさしくないのかー。
そんなことないと思うんだけどな。

世代のギャップって。
鈴置さんと池田さんは、同じ学年ですけどね。

鈴置さんの名前が出てくるだけで、うれしいのでした^_^

[PR]
by m_n_erin | 2017-04-26 00:55 | Ζ | Comments(2)
Commented by whirl--wind at 2017-04-26 23:47
鈴置さんご本人は登場しなくても、話題に登る方ですよね。

鈴置さんは、自分の好きな銀英伝でも活躍されていますし。

池田さんと鈴置さんって同世代なのですね。

Commented by m_n_erin at 2017-04-27 22:34
Windさん、こんばんは。
鈴置さんは1950年3月、池田さんは1949年12月。
同じ学年です。
池田さん、67歳なのですねぇ。

銀河英雄伝は少ししか見たことがありません。
長い作品はどうしても後回し。観る日は来るのかなぁ。
洋画のDVDも見ないまま山になっています・・・


<< ロジャーラビット(中途半端) 果てしない旅 >>