<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

好きだ 好きだ あの声が 夢を 夢を語ってて

鈴置さんをたどる旅は続いています。
今日は、これ。
f0023813_07015399.jpg
逆転イッパツマン
タイムボカンシリーズ6

タイムボカン、ヤッターマン、ゼンダマン、オタスケマン、ヤットデタマン、イッパツマン。

鈴置さんはナレーター。

ナレーターだったんですね。子どもの頃見ていたのに、鈴置さんだと気付いてなかった!

タイムボカンシリーズはずっと富山敬さんがナレーターだったけど、イッパツマンで富山さんが満を持して主役になった。
これは知ってた。
それでナレーターが鈴置さんになったのね。

鈴置さんのナレーション、違和感、ないよ。
ちゃんとタイムボカンシリーズの世界。

こんな声なんだな、鈴置さんて。

耳をくすぐる低音ボイスじゃなく、かなり高め。明るくハキハキ。聴きやすい。

滑舌がめっちゃいい。若いってことか。←オイ

f0023813_07265381.jpg
ロボットの2-3は山本正之さん。三河弁でのんびりかわいいの。
ハル坊は、つかせのりこさん。

f0023813_07574093.jpg
豪 速九(ごうそっきゅう)と放夢らん(ほうむらん)
さっきのハル坊はファールボールね(笑)
f0023813_08584768.jpg
天野さんに、大河原さん。贅沢!

3話まで見たけど、うまくできてる。
鈴置さんはナレーターだから、絶対に毎回出てる。劇中ナレーションのみならず、タイトルコール、アイキャッチ、次回予告も鈴置さんだ。

物語ラストの

「ピンチが呼べば空(くう)を切り、魔球のごとく現れて、風のごとく去ってゆく。
正義のヒーロー イッパツマン、我らのヒーロー イッパツマン」

と、次回予告の

「絶対に見てくれよ、なっ!」

がお約束。
時間さえあれば、全話見てもいいぞ、私。
富山さんの豪さん、かっこいいし。←ソコカイ

イッパツマンの本来の主題歌は2番まで。
でものちに作られた3番が存在します。

山本さんがセルフカバーした「逆転イッパツマン3c(スリーコーラス)」を初めて聴きました。

2番のあと、富山さんのセリフ、そして、鈴置さんのナレーションが入ります。

2006年につくられた3番は、
富山敬さん、鈴置洋孝さん、つかせのりこさんへの追悼の歌なの。

好きだ 好きだ あの声が
夢を 夢を 語ってて
ずっと ずっと この胸に
強く 強く生きている

いつまで それは無限まで
どこまで 愛の彼方まで

空よりも蒼い望み
炎より赫い絆

さあ さあ 逆転 必ず悪を滅ぼす
さあ さあ 逆転 必ず正義を貫く

山本先生の強い思いが伝わります。

まさか、イッパツマン見て、泣くとは思わなかったな。

夢を語るあの声は、
みんなの胸に強くずっと生き続ける。

山本先生の「思い出のオムライス」の歌詞にも、鈴置さんが出てきます。

ある日曜日のお昼前、遊びにきていた鈴置が オムライスが食べたいと声優しゃべりで言ったー

仲良しだったんですね、ホント。

いいな。

ああ、いいな。


[PR]
by m_n_erin | 2016-06-28 06:55 | Captain Noa | Comments(0)

鈴置さんをたどる旅

ブライトさん以外の鈴置さんにも会いに行っています。
鈴置さんはたくさんの作品に出ているから、旅は長くなりそうです。

そんな旅の途中経過。

「アリオン」
f0023813_21221686.jpg
昔、原作は少し読んだけど、アニメは初めて。
絵はめっちゃきれいなのに、話がなぁ。
戦う理由がない。流される主人公。
見直すことはないでしょう。
f0023813_21251415.jpg
鈴置さんはアポロン。
敵キャラ。静かな怖さを持つ人。
f0023813_21270852.jpg
鈴置さんなのに黒髪じゃないキャラって、新鮮。

「11人いる!」
f0023813_21502047.jpg
言わずと知れたSFの傑作。
なのに、私は未読で未見でした。

ハラハラドキドキ。おもしろかった!
原作も読みたい。
声優さんも豪華。
f0023813_06512815.jpg
鈴置さんの役はアマゾン。
エンジニア希望の受験生。
f0023813_21530604.jpg
かっこいい役でしたよ。

「冥王計画ゼオライマー」

全くの初見。30分×4本。
最初の戦闘で鈴置さんキャラが死んだから、2話以降は見てません。
f0023813_21312797.jpg
敵キャラ。八卦衆のひとり、耐爬。
トップのお姫さまと恋仲で、ベッドシーンがあったけど、お姫さまの声がチェーミン‥

「千年女優」

f0023813_22003603.jpg
これも全くの初見だったけど、めちゃくちゃ良かった。
絵も話も良い。声優さんの演技も良い。
泣けました。

f0023813_22022338.jpg
鈴置さんは、大滝。映画監督。
『ふだんの鈴置さんはこんな感じなのかなぁ』と思わせられる、演技を感じさせない演技。
年相応で、自然な鈴置さん。

f0023813_22061636.jpg
口がうまくて手が早いの。鈴置さんっぽい。←私のイメージ。

あとは、エンドロールに名前が出てこない作品も探して見ました。(成人向けアニメね)

私が見つけたのは「く」がつくのと、魔界ものの2本。
名前が出なくても、声を聴けばわかるもんなぁ。

ゴーショーグン、ゴッドマーズ、ドラゴンボール、キャプテン翼、聖闘士星矢、パトレイバーなどのテレビシリーズは、長いからなかなか手が出せません。
シリーズものは老後の楽しみですね(笑)

次回の旅は、CD編です。

[PR]
by m_n_erin | 2016-06-24 21:16 | Captain Noa | Comments(0)

君の気持ちはわかっている。が、僕はいつまでも待っているよ。

ユニコーン、観てます。
ブライトさん、出てます。
うれしいけど、寂しくなります。

鈴置さんに会いたい。

なので、会いに来ました。
久しぶりに、めぐりあい宇宙。

f0023813_07070882.jpg
大好きな安彦絵。
大好きな鈴置さん。
幾多の戦いをくぐり抜け、人間的に成長した艦長。
かっこいいんです。ホント。
f0023813_00132480.jpg
「後部ミサイル、牽制の弾幕を張れ。モビルスーツ、コアブースター、後方に対しYライン展開。コースこのまま。最大戦速で現空域を脱出する!」

ミライさん、Tシャツを繕う。
f0023813_00331455.jpg
日本サンライズ(当時)のロゴTシャツ(笑)

f0023813_00360976.jpg
「はい 」「 俺のか」
そうです、あなたのよ(笑)

さりげなく、カムランの話を切り出すブライトさん。婚約者に冷ややかなミライにホッとして
f0023813_00372313.jpg
「しかし、人の縁は大事にした方がいい」
そこでそれはおかしいやろ。
ブライト、最大の失言。
f0023813_00370023.jpg
「俺だって生きてる間くらい、人並みに上手に生きてみたいと思うけれど。不器用だからな」

ミライさんじゃないけど、「ホント」と言いたくなる。
せっかくの二人きりなのに。不器用すぎる。
まぁ、そこがかわいいんだけど。

それに、この場面があるからこそ、ソロモン攻略戦での、
「君の気持ちはわかっている。が、僕はいつまでも待っているよ」のかっこよさが活きたのかもね。

カムランに嫉妬しながらも強く言えない。
スレッガーに恋するミライを知りつつも「見守る」そして「待つ」ことで自分の思いを示す。

不器用だけど真摯な愛。
ブライトらしいです。

このふたりがどうやってくっついたのか、安彦御大にオリジンで描いてほしいな。
いや、無理か。需要がないわな。←オイッ
そのうち自分で書こうかな。

私、ノーマルスーツ、好きなんです。
パイロット用のピチッとしたヤツより、いかにも宇宙服!って感じのヤツが好き。
f0023813_06303933.jpg
f0023813_06353661.jpg
f0023813_06365342.jpg
ちなみに、ヘルメットはジオンの一般兵のヤツが好きです。最後にシャアがかぶってるバイザーが紫のヤツね。ゼータでブライトさんもかぶったことある。これがまた似合うんだ。←マニアック。

f0023813_07270277.jpg
見つけた。これだ。アクシズから脱出。
ウォンさん、ブライト、アポリーさん。
地味な絵面(笑)

めぐりあい宇宙を観ると、初めて観た時を思い出します。
公開初日の初回を観てます。
子どもだったから徹夜組は許してもらえなかったけど、朝から行って並んだ。

エンドロールで、グアジンの艦橋に人影が見えた時の驚きは、当時のファンにしかわからないでしょう。
だって、当時、公式設定で「シャアの生死は不明」だったんですから。
f0023813_06424245.jpg
見終わった開口一番「シャア、いた!」「シャア、生きてる!」でしたから。
最後にいいとこ取りやな、シャア(笑)

f0023813_06443543.jpg
ガンダムのこと書いてるのに、モビルスーツもアムロもないブログ。だってここ艦長ブログですから。ひらきなおり。

[PR]
by m_n_erin | 2016-06-14 00:19 | 1st | Comments(0)

灼熱の大地から

ユニコーン10話。
episode4に入り、バナージは地球に降下。
ついにブライトさん登場の回。

OVAで観てないから、ネットに上がってるMAD動画以外では初めて会うユニコーンのブライトさん。

期待いっぱいでドキドキと待つ。
出てきた。話した。
かっこいい。
f0023813_16580504.jpg
けど。感じる違和感。

私のブライトじゃない。

鈴置さんはもういない。
成田さんだとちゃんとわかってた。
ネットに上がったブライトさんの動画を観て、ブライトらしいことに感心したし納得してた。

けど、私はユニコーンのブライトさんの画だけを観る時は鈴置さんの声を当てはめていた。
無意識に。ホントなんの意識もせずに。

それを意識させられて、悲しくなった。
急速に心がしぼんでいく。

あれだけ期待したのに。
なに、このていたらく。
成田さんに申し訳ない。

今回は少ししか出てないから違和感を感じたけど、これから何度も会ううちにきっと成田ブライトの良さがわかるはず。

鈴置さんも成田さんも
ブライトさんに変わりはない。

私の永遠の艦長。

[PR]
by m_n_erin | 2016-06-09 16:52 | unicorn | Comments(0)

ブライト艦長コレクション・カード編

前に、艦長コレクション・グッズ編をここに載せたことがあります。
「次はカード編です」と書いたのに、放置してました。あれから10年です(笑)面倒くさがるにも程がある。

ガンダムのカードは、森永のガンダムカードフォルダーにファイリングしています。
f0023813_17095297.jpg
中は、こんな感じ。
f0023813_17151047.jpg

f0023813_17152722.jpg

f0023813_17154871.jpg

f0023813_17163343.jpg
はい、艦長ばかり。予想どおりでしょ?
なるべく時系列に並べてます。

f0023813_17175338.jpg
この手のカードは探しやすいんです。「ブライト・ノア」で検索できるから。

f0023813_17184957.jpg
これも見つけやすい。艦長=ロンド・ベル。

f0023813_17194711.jpg
同じく、見つけやすいパターン。

f0023813_17211083.jpg
クルーが集合してる時は居ること多いです。
艦長だからね。

f0023813_17231356.jpg
こういうメインじゃないけど居るよ、ってのは、見つけるとうれしいです。

f0023813_17265138.jpg
このあたりは、めちゃくちゃうれしい。
「雌伏の時」は画面の中に艦長。
「ティターンズのやり方」は、これブライトの足ね。ゼータガンダム2話で、ボコボコに殴られたシーン。
「迎撃戦」は書いてあるセリフがブライトなの。
「なにやってんの⁉︎ ジェガン部隊は‼︎」←ブライト節。

ブライトさんゆかりの方々もコレクションしてますよ。
f0023813_17325196.jpg
奥さまミライさん。
愛娘チェーミン。

f0023813_17335988.jpg
ご子息ハサウェイ。のちのマフティー。
私のハンドル「まふ茶」は、彼からですよ。

f0023813_17375258.jpg
愛人もね(笑)←チガウ!

f0023813_17403508.jpg
ホワイトベース、アーガマ、ラー・カイラム。
艦長のおふね。

これでも全部は載せてないですよ。
キリがないからこのへんで。
f0023813_17423871.jpg
カード名「百花繚乱」
艦長、ハーレムじゃないですか!

[PR]
by m_n_erin | 2016-06-03 17:09 | Captain Noa | Comments(0)

オリジンⅢを観て感じた諸々。

開幕3日目に、行ってきました、機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起。
2週間限定だからね、早く行かないと。

お話的に好きなパートです。
士官学校で寄宿舎だよ。
若いシャアとガルマがバスケしたり、走ったりしてるんだよ。

ガンダムエース連載で読んだ時は、そのあまりの萌え具合に、

安彦さんはわかってやってるんか? 天然か?
天然に見せかけて、わかってやってるな、と、思ったわけです。

「君の宮殿だ」や、フックが止まらないシーンなんて、腐った人じゃなくても大喜び。

安彦さん、絶対狙ってる。

まあ、そんなこんなで、オリジンⅢは、萌えながら観てました。

もうこれは、ガルマが如何にしてシャアに心酔していくか、って話ですね。シャアに負けじとがんばるガルマがかわいいです。

新キャラ、リノ・フェルナンデス。
f0023813_08363540.jpg
本物のシャアの友だちで、シャアの秘密に気付く人。
と書くとシリアスだけど、二枚目半でムードメイカー的存在。
予告で初めてリノを見た時、シャアに仮面を渡していたから「お前、誰やねん、それはムラタの役目やろ」と驚いた。

なんでムラタからリノを作ったのか。

・ムラタよりかっこいい
それは文句無し。男前です。ちょっとにやけてるけど。
声は前野智昭さん。←私のiPhone、前野さんを予想変換するよ。
声もかっこいい。

・ドラマの広がり
本物のシャアを知ってる。ここにいるのはシャアじゃない。じゃあ、いったい誰なんだ。
って疑問を持つのがリノ。

リノが出たことで、ムラタの時より、ドラマ的にも絵的にも良くなったと思いますよ。私、リノ好きだし。
声が前野さんって時点で、もう好き。←艦長、鈴置さんごめんなさい、これは単なる浮気だからね、本命はあなただからね。

途中までの萌え萌え気分は、学生の蜂起で引き締まり。
そして。

リノを排斥したシャアに対し、やるせなさと憎しみを感じました。

今まで30年以上、シャア・アズナブルって人間を見てきた。共感したし、共感できなくても理解できた、理解しようとした。
悪い人じゃない、強いけど、弱い人。

理解できるから、ガルマへの裏切りも、レコアさんを切った時も、地球への隕石落としさえも、嗚呼この人だから仕方ないな、と思えたのです。それは、私がシャアを好きだから。

でも、リノへのやり方は、納得できなかった。

リノが死ぬのは予想してたよ。だって、ガンダム本編にリノなんていないもん。正体を知ってる人間をシャアがそのままにしておくとは思えない。

リノは画面から、ガンダム正史から消えないといけない。

でも、あのやり方は無い、と思った。
仲間に殺されるなんて。あまりにかわいそう。
シャアが自分でやるなら、まだ納得できたのに。
観てしばらくはシャアへの不満がいっぱいだった。

けどね、気付いた。
リノはシャアの策に嵌ったことに気付いていないんだ、ってことに。
無線はつながらなかった。シャアは返事をしなかった。

後のシャアなら。
ガルマに「君の生まれの不幸を呪うがいい」と笑ったように、リノに何か言ったかもしれない。
でもシャアは何も言わなかった。
リノはシャアの裏切りに気付かないまま死んだ。

これは、シャアのやさしさなんだろう。

シャアが呟く。
「ぼくはキャスバルじゃない。シャア・アズナブルだ。」

リノはキャスバルの名前を出さなければよかったね。わかっても、知らないふりを通せばよかったのに。そうすればシャアに見逃されて「黄色い隕石」の異名を持てたかもしれないのに。

てな感じで。シャアへの怒りは収まりました。
まあシャアやもんな。この人はこんな人。

伊達や酔狂で30年も付き合ってませんって。
きっと、ガノタはみんなそう。

[PR]
by m_n_erin | 2016-06-01 07:31 | ORIGIN | Comments(0)