<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

50TH ANNIVERSARY「 THANKS 感謝」

f0023813_07150149.jpg
古谷徹50TH ANNIVERSARY「 THANKS 感謝」

アニメ声優デビュー50周年を迎えた感謝を伝えたい。
そんな思いにあふれた、ファンブックとCD。

お祝いコメントでは、富野さんはじめ、池田さん、登志夫さん、茉美ちゃん、チャコさん、銀河さんなど、ガンダム関係者がいっぱい。

鈴置さんも、お元気ならきっと寄せていたでしょうね。

鈴置さんからのメッセージはないけど、徹さんからのメッセージはありました。
f0023813_07074629.jpg
Twitterで募集した50の質問に、鈴置さん。

徹さん、50周年おめでとうございます。
いつまでも若々しく、いつまでもアムロでいて下さい。

全国47都道県サイン会、どこかに行けたらいいなぁ。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-29 06:31 | 1st | Comments(0)

手の空いている者は左手を見ろ

f0023813_09361712.jpg
フラミンゴの群れだ。

ビデオに撮っておきます。

よし、許可するぞ。

の、有名シーン。
WhiteBace go to space

そして、トランペット。
f0023813_09431044.jpg
さりげなく、サンダーボルト。
これがガンダムとは、なかなか気付かないでしょう。
MOBILE SUIT GUNDAM THUNDERBOLT

以上、おニューのTシャツたち。
東京で買った自分へのお土産。

出張のついでに、お台場へ行きました。
f0023813_10402584.jpg
お台場といえば、RX78。

f0023813_10413020.jpg
でかい!
f0023813_10460548.jpg
後ろ、いいですねぇ。

f0023813_10471293.jpg
ガンダムフロント東京。

フォトスポットのブライトさんを撮ったり、
f0023813_10521951.jpg
画像が出てくるタッチテーブルでブライトさんをタッチしまくったり、
f0023813_10534594.jpg
ア・バオア・クーの模型にホワイトベースを見つけたり
f0023813_10545506.jpg
ここ! Sフィールド。
f0023813_10532072.jpg
ニュータイプの中にハサウェイを見つけたり
f0023813_13273563.jpg
宇宙世紀の年表に喜んだり。必ずいるブライトさん。

平日の夕方、台風接近の中、ガンダムフロントの有料ゾーンに来るのは、ガノタのおっさんかカップル。女の一人客なんて私くらい。

ショップはガンプラばかりで興味のない私にはイマイチだったけど、STRICT-GTは楽しかった。

ガンダムのファッションショップ。
ここ限定のデザインのモノばかり。
しかも、さりげなくガンダムで、使いやすそう。ほしいのいっぱい。迷う。

ホワイトベースのトートバッグ、いいなぁ。
ブライトさんとミライさんのTシャツもあったけど、前面にイラストどーん、だもん、着られない。

迷いつつ、Tシャツを2枚。
はじめにアップしたフラミンゴとトランペット。
さりげなくガンダムってのが、いいでしょ。
わかる人しかわからない(笑)

秋葉原のガンダムカフェにも行きました。
f0023813_13200301.jpg
ハロールとハロラテ。
一人だったので、席から動けず、目の前のサインを撮っただけ。
なさけないヤツ! byアムロ

f0023813_13205592.jpg

f0023813_13211044.jpg
光ってるのは、イオリ・セイだった。
ブライトさんは、ないですね?

サインといえば、ガンダムフロントにあったガンダム30周年のサイン。
f0023813_13240180.jpg
2009年だから鈴置さんは亡くなってるし、成田さんはまだブライトじゃない。なので、ここにはブライトさんはいません。残念。

これ見て、最初に「あっ、緑川くん」と思ったんだから、かなり毒されてますね。
鈴置さんと緑川くんのCD、まだあるぞ。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-24 06:48 | 1st | Comments(2)

花と風の時代

ついに手に入れました。

f0023813_21011822.jpg
花と風の時代
鈴置さんのシングルCDです。

歌はニコニコ動画で聴けるし、値段は予想以上に高いし(出回らないもんね、高くするのは解る)、一瞬躊躇したんだけど、これを逃したら次はいつ巡り会えるかわからない。買いましたよ。

買ってよかったぁ。
音がいい。
いい音で、鈴置さんのいい声が聴ける。
すてきな歌が聴ける。
うれしい。

花と風の時代 と、涙のユ・ク・エ
どちらも好きです。

そして、もう一枚。
f0023813_21114066.jpg
山本センセのライスシリーズ。
前にも書いたけど「想い出のオムライス」に

f0023813_21132228.jpg
ある日曜日のお昼前のこと
遊びに来ていた鈴置が
「オムライスが食べたい」と
声優しゃべりでいった

鈴置さんが出てくるのです。

これだけのために、このCDもコレクション
ブライトスキーの鈴置さんファンだもの。
仕方ないよね。
f0023813_21195189.jpg
ジャケット裏面の鈴置さん。すてきです。

追記
「旦那さま、お手をどうぞ」で鈴置さんが歌った歌は、この「花と風の時代」です。
君にこの花あげるから🎵 これだけですけどね。

「涙のユ・ク・エ」の歌詞
「君より倍も生きてるくせに」が気になる。
何歳なんだろうね。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-23 20:58 | Captain Noa | Comments(0)

BOYS LIFE 完全版

ここは普段、20から30のページビューなんですが、いきなり199なんて日があったのでびっくりしました。

BL効果?
すごいね。

そんなこんなで鈴置さんのBL4回目。
f0023813_08262308.jpg
BOYS LIFE 完全版  
2003年の2枚組。

1枚目と2枚目は違うお話。
1枚目がタイトルのBOYS LIFE完全版で、
2枚目がTHE ONRY WISH と LAST PARTNER

鈴置さんは THE ONRY WISHに出ています。
なので、2枚目しかリピートしてません。
(鈴置さんどうこうじゃなくて1枚目は話が好きじゃないの‥)

18歳のレスリーと冷たい父親ロイ。父の元から離れるためレスリーは、ロイの友人と寝て偽造パスポートを手に入れる。そのことを知ったロイは、レスリーに事実を告げる。

鈴置さんは父親ロイ。
息子レスリーは、杉田智和さん。
ロイの友人ジェイクは十郎太さん。

この話、ものすごくいいです。
まるで一本の映画のよう。
鈴置さんも杉田さんもめちゃくちゃいい。
かわいそうで、切なくて、泣きました。

回想シーンでは鈴置さんはまったく違う善人の声。
あの声の人があれだけ冷たく変わってしまう。
それだけで苦しさの大きさがわかる。

杉田さんも、子どもの時の声は本当に子どもで。明るくて、幸せそう。

声だけで、しっかり絵が見える。
ふたりともすごい。

ふたりの間にいる十郎太さんのジェイク。
去り際のレスリーのことばが、次のラストパートナーにつながります。

そちらは、ジェイクと緑川くんのウィルのお話。
こっちもシリアスな話だけど、十郎太さんがちょっと三の線も入ってて、微笑ましい。
過去シーンの19歳十郎太さんはハンサムボイス!
十郎太さんに翻弄される緑川くんはかわいい。
基本シリアスだから、明るい場面がうれしい。

鈴置さんと杉田さん。
十郎太さんと緑川くん。
どちらの話もすてき。
上質な映画のような一枚です。

さて。
これで終われば、映画のようにすてきなCDなのね(、BLだけど。)となるんですが、このCDにはもうひとつ大きなお楽しみがあるのです。

それは、フリートーク。
十郎太さんの司会で、鈴置さん、杉田さん、緑川くん。
このフリトで、鈴置さんが驚きの発言。

「今日は初めての相手だったからね。俺はいつも緑川専用の男だったんだけど、緑川以外のヤツとやってしまった。新鮮な気持ちと、どっかでこう緑川にすまないなぁって気持ちと。なんか複雑な気持ちが入り組んでましたね。」

緑 川 専 用 の 男 !

緑川専用の男ですよ、緑川専用!

しかも、緑川以外のヤツとやってしまった、緑川にすまない、って。

なに緑川くんに操を立ててるんですか。
鈴置さん、どんだけ緑川くんが好きなんだ。
後ろでコロコロ笑う緑川くん、かわいい。

十郎太さんが

「鈴置さんはですね、ボーイズの時は必ずその日のお相手の方にスタジオに入る時に『今日はたっぷりかわいがってやるぞ』と言うそうです。それで一気にボーイズモードに入っていけるそう」

後ろで緑川くんがケラケラ笑ってます。
言われてるんだろうな(笑)
男前だなぁ、鈴置さん。

杉田さん
「緊張していたら、鈴置さんが『君がレスリーかい?』とぼくの緊張を解いてくれた」

みんなが「それで緊張が解けるのか? 」「君がレスリーかい?」と鈴置さんの声真似をしてた。

緑川くんは
「ぼくはこの手の作品では鈴置さんとからませていただくことが多いので、一切からんでないのは寂しいな」と。
緑川くんも鈴置さん好きだねぇ。

十郎太さん
「俺さ、緑川くんとしちゃったことあったっけ?あるよね? いっぱいあったよね。杉田くんとは初だよね?はじめてだよね」

いったいそれはなんの確認なんだ?
そして、

「ぼくは鈴置先輩とはしてないですよね?」

してたら怖いわ!

鈴置さんの答えは
「そのうちしてやるよ」
!!!

しかも
「むちゃくちゃにしてやる」

///いやーん

鈴置さんがむちゃくちゃにするってことはブラヘンなのか? いや、強気なブライトさんでヘンブラってのもありだな。そっちが好みだ。←ってオイッ。

そんな感じで。(どんな感じだ)
泣ける上に、ニマニマできる1枚です。
f0023813_14185761.jpg

…やっぱブラヘンよりヘンブラだよね。←まだ言う。


[PR]
by m_n_erin | 2016-09-23 14:22 | 鈴置さんのBL | Comments(0)

アナリストの憂鬱

鈴置さんのBL3回目。
アナリストの憂鬱シリーズ
f0023813_12370059.jpg
恋のリスクは犯せない 2001年
誘惑のターゲットプライス 2002年
愛と欲望の金融街 2004年
愛のレイティングAAA 2006年

アナリストの憂鬱シリーズですから最初に「アナリストの憂鬱」があるんですが、キャストが違うので聞いてません。
レーベルの変更で、塩沢兼人さんと三木眞一郎さんから、鈴置さんと緑川さんに変わったの。
なので、鈴置さんご出演の恋のリスクから集めてます。

スミス・シェファード証券経済研究所のアナリスト邦彦が、ワシザキリサーチインスティチュート社長で伝説のストラテジスト鷲崎に出会い、翻弄されながらも愛も仕事も高めていく。

邦彦は緑川さん。
鷲崎は鈴置さん。

この組み合わせは前回のパールシリーズと同じなんだけど、同じキャストだとは思えないくらい違うんです。

特に緑川さん。
声の高さ、トーン、話し方、全部違う。
パールの郁実くんと邦彦は、はっきり別人。
緑川さん、うまい! すごい!

BLなんだけど、しっかりお仕事してます。
ほぼ、お仕事。邦彦、めっちゃ働いてます。鷲崎も忙しいです。
大きな仕事を任せられて、忙しくてなかなか会えない、誤解や嫉妬に苦しみながらも目的達成を目指し、そして仲直り。そんな感じ。

作者のご主人が証券会社だそうで、証券業界の雰囲気がわかります。ホンモノ知らないけど(笑)
ちなみに、アナリストシリーズは、同じ作者の「銀行員シリーズ」とリンクしていて、そちらのキャスト(和彦さん、十郎太さん)も話に絡んできます。
作者は銀行員だったそう。銀行の中の話、わかる、わかる!←これはわかるの、私も元銀行(笑)

NY本社でのスピーチを成功させる、主幹事を取る、経済書の執筆など、大きな目標に向かってしっかり取り組むお仕事ドラマ。
仕事は生きるために必要なんだから、しっかり仕事をしているアナリストシリーズは好感が持てます。

えっちな場面は多くはないけど、その分濃い。
鷲崎は邦彦から「エロオヤジ!」と呼ばれるくらいネチネチしてて、邦彦は反発しつつもいい声出してる。
ふたりとも普段は大人で落ち着いてるんだけど、ふたりきりになると我を忘れちゃう。
そのギャップに萌える。

大人でかっこいい鈴置さんの鷲崎に、美人だけど気が強い緑川さんの邦彦。
そして、
子安さんの鳥海、森川さんのジェフリー、和彦さんの林、十郎太さんの椿本先輩、勝生真沙子さんの西山さん(鷲崎の別れた奥さんで、いい役!)

原作を銀行員シリーズも含めて全部読んだこともあり、アナリストシリーズに愛着があります。
鈴置さんの出てるBLで一番好きなのはアナリストシリーズです。

シリーズ完結編「愛のレイティングAAA」は、鈴置さんの体調不良でレコーディングが延びたため発売も1ヶ月遅れました。

発売は2006年7月20日。
鈴置さんが亡くなったのは8月6日です。

CDの鈴置さんはとてもいい声だし、フリートークでもたくさんおしゃべりしてる。
とても、ご病気とは思えない。

特典ファンブックのインタビューでは、

インタビュアー「意外と邦彦も強いですよね。仕事上では鷲崎が絶対上なんだけど、プライベートになると主導権を握ってる」

「実はもう尻に敷いてんじゃないかな、とは確かに思ってました」
という緑川さんのことばに、
鈴置さんは
「意味深だねー、尻に敷いてる」
全員爆笑

ちょっ!
想像してしまったじゃないですか!

他にも、

ドラゴンボールは緑川くんとこういう関係になる前だから、これ(CD)を聴いていただいて、もう一回ドラゴンボールを…

周りから、
ダメですよ!想像しちゃうからダメです!
と止められたり。

サービス満載。
ご機嫌だったのかな。
f0023813_13313325.jpg
ファンブックのコメントも前向きです。

最後のBL作品。
そう思うと寂しくなって聴くのを躊躇するんだけど。ほんととてもいいCD。

鈴置さんは、自分のことを「緑川専用の男」と言ってらしたから、最後の作品も緑川さんといっしょでよかったです。

緑川専用の話は、また後日に。(笑)

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-18 10:18 | 鈴置さんのBL | Comments(0)

いじわるなパール♡

鈴置さんのBLの2回目は、
いじわるなパール♡シリーズ。

f0023813_11474279.jpg
いじわるなパール♡ 2001年
よくばりなパール♡ 2002年
わがままなパール♡ 2003年
きまぐれなパール♡ 2004年

ホストで経営者の雅弥と、高校生の郁実。
雅弥が鈴置さんで、郁実は緑川光さん。

実はこれが、私が初めて聴いた鈴置さんのBLなんだけど。

ぶっ飛びました。

エロい。エロすぎ。
BL初心者は手を出してはいけません。

鈴置さんのかすれる低音。
緑川さんのかわいい声。
ふたりとも甘くて、とろけそう。
ストーリーは単純明快。
明るい。

ふたりがひたすらいたしてます。
それもひたすら話しながら。
アニメとちがって絵がないから、話さないとわからないもんね。
いいな、CDドラマって。

めちゃめちゃエロいんだけど、愛があるから不快じゃないです。

好きですよ、このシリーズ。
あんまり大きな声じゃ言えませんけど(笑)

f0023813_12300712.jpg
鈴置さんと緑川くん、なかよし。
手つなぎ。いいなぁ。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-17 11:39 | 鈴置さんのBL | Comments(0)

旦那さま、お手をどうぞ

では。
鈴置さんご出演のBLCDコレクションに行きましょうか。

たくさんあるんですが、まずは、これ。
f0023813_06341228.jpg
旦那さま、お手をどうぞ (2002年)

ライバル会社の社長宅に執事として入り込んだ遥と、人前に姿を現さない社長(旦那さま)

旦那さまが鈴置さん。

このCD、ネットでは「終わり方が唐突」「いきなり切れるから不良品かと思った」と不評。

「終わったな。次はおれの歌だ」「こういうのは歌があるもんだろう」と鈴置さんが歌うんだけど、

🎵君に この花 あげるから

これだけで終わっちゃう。
これが「唐突」「不良品?」と言われるゆえん。

本編が終わった後のオマケなんだけど、二人が役の声のまんまだから、終わったと思わない人が「なんで歌う?」「なんで途中?」と感じるんだろうな。

鈴置さんは、冷たいと見せかけて、本当は裏切りに傷付いていた寂しい人。執事の遥を大切に思ってる。

前にここにも書いた
「おれは『ありがとう』と言いたかったんだ」は、旦那さまのセリフ。

鈴置さんのやさしいやさしい声。

BLだけど、切ない系でそんなにエロくないです。
って書いたけど、そんなことないや。
ベッドシーンはふたりとも色っぽい。

遥って名前になりたい。
遥って名前の人がうらやましい。

原作は小説。長く続いてました。10冊くらいある。
はい、全部集めました(笑)

1冊目しかCD化されてないけれど、2冊目以降も読んでいたらCDキャストの声で脳内再生される。

だから、鈴置さんはいなくても、鈴置さんの声は聴こえるんです、いつだって。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-17 06:30 | 鈴置さんのBL | Comments(0)

ありがとう。

ユニコーンが終わってしまいました。 
テレビの前で正座する日曜日の朝もこれでおしまい。

終わってしまうのは寂しいけど、バナージやリディさんがもう戦わなくていいのなら、それでいい。

バナージはミネバの元へ帰ってね。
リディさんは、黒いリディさんから元のリディさんに戻ったから良かった!(笑)

ユニコーンを観る前は、
ブライトさんは出るけど、鈴置さんじゃないしなぁ。
そんなことで観ようか迷ったのに、
寝過ごして録画で観た一回以外、リアルタイム。
毎週楽しみに待ってました。

そう。
鈴置さんのブライトさんが大好きだから、他の人のブライトさんは見たくない。
そう思っていたのよね。

けど、ユニコーンのブライトさんはちゃんとブライトさんだった。
鈴置さんじゃないけど、ちゃんとブライトさん。

声は違うよ。
成田さんは鈴置さんじゃない。

声は違うけど、温度が同じ。
「ブライトさんだ」と安心できる。

ユニコーンのブライトさんは、めちゃめちゃ好みなのです。
顔、体型、年齢。
いい感じに老けてる(笑)

大人で、やさしい。
みんなのお父さん。

f0023813_21312229.jpg

ユニコーンを観て、本当によかった。
新しいブライトさんに会えて、よかった。

ブライトさんを蘇らせてくれた成田さん、ありがとうございます。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-12 22:06 | unicorn | Comments(0)

本の中の鈴置さん その3

最近手に入れた、昔の雑誌。

とは言え、今から紹介する雑誌たちは2000年代。保存状態もよく、新品のよう。
内容だって、今とそれほど変わらない。

ちがうのは、鈴置さんが本の中にしかいないってこと。

f0023813_16160465.jpg
サンライズエイジvol.1
2003年6月発行

f0023813_16180157.jpg
名優の横顔 鈴置洋孝 4ページ
声優になったきっかけ、万丈、ブライト、鈴置プロデュースについて。

ゼータが始まったのはファーストの7年後。物語の中でもリアルタイムに7年後。富野さんから「鈴置くんもあれから7年歳をとってるんだからそのまま演ってくれ」と言われたそう。本当に7年だもんね。

f0023813_16242108.jpg
日向くんのこと話してる♡
「小次郎はおじさんだよ」(笑)

f0023813_16271228.jpg
テレビアニメ完全ガイド
ドラゴンボール天下一伝説
2004年7月発行

f0023813_16301578.jpg
声優紹介で4ページ。

ドラゴンボールは、最初の頃にちょこっと見ていただけ。あんまり知らない。
この本を読んで、天津飯だけでなく、天津飯が出なくなった頃から天下一武道会のアナウンサー、あの世一武道会のアナウンサーもやっていたことを知って、動画を探す。

あの世一武道会のアナウンサーは裏声でテンション高い。言われないとわからないわ。

放送当時、小さかった甥と姪に「僕が天津飯の声をやっているんだよ」と言うと、「スゴイ!やってみせて!」
目を輝かす甥っ子姪っ子に天津飯を披露したら、
「似てない」と言われたそう。

叔父さん、かわいそう(笑)

f0023813_16420047.jpg
ボイスニュータイプ 2005年2月号
もう10年も前の雑誌だけど、この頃から声優さんはアイドルだったのね。みんなかっこよくてかわいくて、びっくりする。
私が若い頃も人気声優はいたけど、こんなに表舞台には出てこなかったもんなぁ。
f0023813_16494489.jpg
ガンダム名優座談会 時の流れのままに
7ページ。

鈴置さん、池田さん、茉美ちゃん、徹、飛田さん。

2004年を振り返って、との問いかけに

鈴置さん「僕は今年はちょっと入院しましたけど。まあたまに休むのはいいものだと思いましたね」

池田さん「鈴置さんは働きすぎだから、そうやって何年かにいっぺん病院で休むんだよね」

はぁ…

あの頃、確かに何度も怪我とか入院とか聞いたけど、ちゃんと「元気になりました」とホームページに書いてくれるから、それで安心してた。
自分のホームページ持ってて、そこから発信してくれるってのは、すごく大きかったな。

座談会ね。

ブライトはずっとブライト。ゼータガンダムではガンダムから7年経過して変わってはいるところもあるけれど、ブライトの部下に対する対処の仕方は大きく変わっていない。ドラマの中のキーポイントになっている人。(鈴置さん)

ブライトって富野監督にとって「俺は常にこれくらいがんばっていたい」という基準線みたいなキャラクターなんじゃないかな。(池田さん)

スタッフの方に聞くと「なにやってんの」は、富野さんの口癖らしいですね。(飛田さん)

ブライトさんのことばかり、書き出してしまった。てへっ。

f0023813_02042479.jpg
ボイスニュータイプ 2005年5月号

f0023813_17115976.jpg
笑顔よ天国に届け
ファーストガンダム音響監督 松浦典良氏追悼座談会 
4ページ

松浦さんのお話は、ガンダムファンならあちこちで聞いたことでしょう。
ガンダムのキャスティングをした人で、声優さんたちから絶大な信頼を得てて。
劇場版の音響監督だったのに、Ⅱから別の人に変わってしまう。そのことに対して、鈴置さんたちは納得できなくて、役を降りることも視野に入れて富野さんに説明を求めたことは有名なお話。

鈴置さん、池田さん、徹、鵜飼さんが語る、松浦さんとの出会い、思い出。

f0023813_17593547.jpg

鈴置さん「向こうに行けば(塩沢)兼人もいるし、(井上)瑤ちゃんもいるし」

池田さん「瑤ちゃんにおいしいもの作ってもらってるんだろうなぁ」

鈴置さん「もうすぐ池田秀一も行くし(笑)」

徹 「おいおい!」

池田さん「いい酒用意しといて(笑)」

はぁ…
仲良し故の冗談だけど。
そんなこと言ってた人が次の年に逝っちゃうなんて。寂しすぎる。

今月発売の「クールボイス」の池田さんと徹の対談(名探偵コナンがらみ)で、徹が鈴置さんの名前を出してました。

「ガンダムの頃は飲めなかったから飲みに行く池田さんと鈴置さんを見送っていたけど、今は飲める」

鈴置さんのことを話してくれると、読む人の心の中に鈴置さんが蘇る。うれしかったです。

買おうかと思ったけど、1400円だったので諦めました。声優さんの雑誌は高いね。

本の中の鈴置さんは、一応これでおしまい。
また入手できてない雑誌も何冊かあるので、見つけたらまた。

f0023813_17450167.jpg
CD「愛のレイディングAAA」のリーフレットから。
亡くなる前月の2006年7月発売。
だから、これがたぶん最後の鈴置さん。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-08 02:51 | 本の中の鈴置さん | Comments(0)

本の中の鈴置さん その2

本の中の鈴置さんの2回目。
確実に増えてます(笑)
時系列に紹介。

f0023813_12374328.jpg
アニメージュ1980年7月号
私がまだアニメ雑誌を買ってない時期!

f0023813_12391020.jpg
声優24時 アニメでの人気を超えたニュータイプの新劇青年 鈴置洋孝

f0023813_12405952.jpg
インタビューが4ページ。
30歳の鈴置さん。

f0023813_12442955.jpg
アニメージュ1981年12月号
めぐりあい宇宙を作ってる頃。

これ、間違って買ったの。
綴じ込み付録を勘違いしてた。
けど、ラッキー。鈴置さん、みーっけ!
f0023813_12530391.jpg
クラッシャー隊とは、六神合体ゴッドマーズのコスモクラッシャー隊のこと。
鈴置さんは、伊集院ナオトだった。

賢明なる鈴置さんファンならお気付きでしょうが、写真、間違ってます。
上は塩屋翼さん。鈴置さんは下ですよ。

f0023813_12570803.jpg
月刊OUT 1983年1月号
ネットで買ったけど、私、これ当時買って持ってた。

f0023813_12591760.jpg
81プロデュースの座談会。6ページ。

これ、ミュージカル 「飛べ!京浜ドラキュラ」のメンバーなのよね。そうそうたる面々。
鈴置さんは、人力飛行機をつくる学生、智彦役。

私、中学生の時に、大阪で京浜ドラキュラのダイジェスト版を観てます。
けど、智彦は、鈴置さんじゃなくて、ダブルキャストの直ちゃんだった。(オットー艦長の内田直哉さんね)

京浜ドラキュラのレコードも持ってたのになぁ。好きでめちゃくちゃ聴いてたから、今でも全曲歌えると思う。
f0023813_13085795.jpg
鈴置さん、32歳。

f0023813_13133523.jpg
月刊OUT 1984年11月号
スラップスティックのサマーコンサートがカラーで4ページ載ってます。

f0023813_13160864.jpg

前に載せたスラップスティック緊急座談会が、同じ年の3月号。

f0023813_13185323.jpg
これね。

このすぐ後の夏ってことです。
鈴置さんの初コンサート。

そして、コンサート写真が掲載された翌月
f0023813_13203826.jpg
月刊OUT1984年12月号

f0023813_13211568.jpg
スラップスティック コンサート打ち上げ座談会 を載せてくれるんだから。
OUTってステキ。

f0023813_13222173.jpg
鈴置さんのサインが変わりました。
「横書きだと寄せ書きできないから」だそうです。

f0023813_13264301.jpg
楽しそうだなー。

本の中の鈴置さん その2のラストは、これ。
すごいのみつけちゃった。
f0023813_13323531.jpg
小説ジュネ 1989年2月号
まだBL(ボーイズラブ)ということばがなかった時代の、そっち系雑誌。

f0023813_13351697.jpg
カセットブック「鼓ヶ淵」のインタビュー。
びっしり8ページ。

鼓ヶ淵ってのは、ジュネの小説をドラマ化したものでして、今でいうBLCD。
ジュネカセットの第1弾がこの鼓ヶ淵だから、鈴置さんはBLと名付く前からBLをやってたってことですね。

記事によると、脚本は別名義だけど雄二。
書いている時は自分が声をやるつもりはなかったそう。

アフレコの前日、鈴置さんは病院にかつぎこまれています。
膀胱結石。
痛み止めの座薬をテーブルに置いて、特別に座ってアフレコしたそうです。

これは、BLCDのフリートークでも話したことありましたね。

この記事、ほんとびっしりです。
四段組で8ページ。
字が細かい!

f0023813_13542098.jpg
最近の本(徹のだ)と比べると歴然。

鼓ヶ淵、時々ヤフオクでも見かけます。
が、27年前のカセット。伸びてそうで怖い。

動画サイトに上がってるから、気になる方は探してみて下さい。
BLというより、ミステリアスな作品です。
雄二はかわいくて、鈴置さんはやさしい。

長くなったので、ここまでに。
本の中の鈴置さん その3に続きます。

[PR]
by m_n_erin | 2016-09-01 14:15 | 本の中の鈴置さん | Comments(0)