<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

The longest road in…

以前ここに書いた「聴けないのに買ってしまった」鈴置さんのLPをCDに焼いてもらいました。

f0023813_10020833.jpg
スラップスティックグラフィティーも。
ありがとうございます、お兄さま。
(こんなところ読まないと思いますが)

鈴置さんのLP
「ザ ロンゲスト ロード イン 鈴置洋孝 破嵐万丈」
1980年12月

劇場版ガンダムが公開されたのが81年3月だから、その少し前になるのですね。
これを書いているのが2016年なので、36年前。
私、まだ小学生ですよ。

監修・構成は富野由悠季(喜幸)さん。
「鈴置洋孝が演ずる世界」をテーマに
A面は破嵐万丈、B面は鈴置さん、の二本路線。

スタジオで会う鈴置さんしか知らない富野さんは鈴置さんと話す機会を持ち、ダイターンさえ見ていない井荻麟のために30枚ほどの新たなダイターンの物語を書いたそう。

A面は、まんまダイターン3です。
万丈のかっこよさ、強さ、そして哀しさが歌とナレーション(曲間の短いドラマ)で表されている。

作詞 井荻麟、作曲 井上忠夫
ガンダムファン感涙のコンビ。

鈴置さんは破嵐万丈だもんな。
なんの違和感もない。

そしてB面。
こちらは、いきなり昭和です。
曲調の古さは否めません。
A面の万丈のスマートなかっこよさから、がらっと変わる。

B面は「鈴置さんって、きっとそう」と思える内容。

飲んで口説いて、己に唾を吐き出し、笑って喧嘩する「暖簾くぐって」

昔の恋人へ呼びかける「蜃気楼」
出てくるお城は名古屋城かな。

故郷を捨てて都会で暮らす「哀故郷」

口に合わないクロワッサン買い
都会が飾る ぜいたくなポオズ
身もつかぬが 食べてみる
忘れた故郷は戻らない

ここ、好きだ。

稼ぎにならぬパントマイム舞い

ここも好き。
若い日の鈴置さんが見えてくる。

そして、「漁火まいり」
これ、ダメです。

剃ってやれない無精髭のこし
あと何ヶ月かと笑って訊いて
挨拶ぬきで三日目に死んだ
父よ漁火みえましたか
父よ漁火みえましたか


曲はあかるく、やさしい。
それで、この歌詞。

最後に奥さんとふたりで漁火を見るのも、反則。
嗚呼、ダメだ。
歌詞がすごい。

富野さん(作詞は井荻麟 名義だけど、井荻麟は富野さんのペンネーム)の作詞がすごいのは重々承知していたけど、こうきたか、って感じ。

アルバム作ってる時に、鈴置さんのお父さんが亡くなったのは事実ですから。

これは、鈴置さんのアルバムだけど、それ以前に富野さんの作品です。
富野さんが創った鈴置さんの世界。

聴けてよかった!

f0023813_11361381.jpg
亡くなって10年も経ったのに、私はあなたに夢中ですよ。
どうしてくれよう、鈴置さん。

[PR]
by m_n_erin | 2016-12-25 09:45 | Captain Noa | Comments(4)

本の中の鈴置さん・その5

最近見つけた鈴置さんの本。

f0023813_12145008.jpg
るろうに剣心 明治剣客浪漫譚
総天然色電影画帳
剣心草子 巻之弐

1998年2月発行。

この辺って、アニメは全然観てなかったな。
ポケモンくらいか。

てことで、全く知らない「るろうに剣心」
鈴置さんは、斎藤一。

f0023813_12153526.jpg
写真がでかくて、ページを開けた時、心臓止まるかと思った。 ドキドキ。

f0023813_12154801.jpg
ボイスニュータイプ No.3
2003年1月発行

f0023813_12160219.jpg
あの名作を彩った名優たち「聖闘士星矢」

f0023813_12171574.jpg

「ニヒルな二枚目の役が多くて辟易していた頃。昔の紙芝居的な面白さがあるから、紫龍は思いっきりデフォルメした 」そう。

聖闘士星矢は観たことないけど、鈴置さんの話を読んでると、観たくなりますね。

この本の「歴代ガンダム声優インタビュー」で、池田秀一さんが鈴置さんとの出会いを話してました。

「アニメは難しい。二度とやるまい」

これ、ダイターン3に出た時の話ですね。
池田さんの自伝にも書いてあった。

f0023813_12181409.jpg
機動戦士ガンダムユニコーン
episode4 重力の井戸の底で
パンフレット

2011年11月。

ユニコーンでブライトさんが出てくるのはepisode4から。
もちろん、鈴置さんじゃありません。
ブライトさんは、成田さん。

f0023813_12185226.jpg
成田さんが鈴置さんのことを語っています。

「とってももの静かだけど、時折ポロっと言うことがおかしかったり」

解る気がします。

成田さんのブライトは、鈴置さんとはもちろん違うけど、鈴置さんのニュアンスをちゃんと残してくれた。
温度がいっしょ。

鈴置さんはもう居ないけど、新しいブライトさんに会える。

鈴置さんはもう居ないけど、本の中に、作品の中に鈴置さんは生きてる。生き続ける。

こうやって、古い本に出会えるのも縁ですね。

[PR]
by m_n_erin | 2016-12-22 14:26 | 本の中の鈴置さん | Comments(2)

オルソン、万丈、ジョーダン・ベス

「オーガス」観終わってます。
前に書いて、すぐに観たんだけど。

最後、これかぁ…
不完全燃焼(´・_・`)

モームや大尉のあたりは、よかったのにな。

f0023813_09065465.jpg
モームは一途でかわいかった。

f0023813_09070996.jpg
桂とミムジイと赤ちゃん。こうなってほしいな。

f0023813_09064084.jpg
けど、元の世界にはティナもいるね。うーむ。

f0023813_09063020.jpg
まあ、オルソンが幸せならいっか。

マクロスよりも、好きですオーガス。
スレイの扱いと、最後が「うーむ」だけど、おもしろかった。

鈴置さんの声、たくさん聴けたしネ(^-^)

今は、ダイターン3と、テレビ版イデオンを観てます。
どっちもおもしろい。amazonさまさま。

f0023813_07355861.jpg
イデオン。ソロシップのテーブルにハロ。


f0023813_07374961.jpg
爆風のなかにも。


[PR]
by m_n_erin | 2016-12-19 07:38 | Captain Noa | Comments(0)

ブライトさんとアポロンさん

Twitterでフォローさせてもらっている憧れの絵師・タンゴ対馬さん。

ブライトさんの絵をお願いしたら、
描いてくださったのですよ!

f0023813_23551143.jpg
なんてすてきなブライトさん。
おだやかで、やわらかくて、やさしい。

惚れる!惚れ直す!

そして、「ラフ絵だから」と、アリオンのアポロンさんも。

アポロンさんも鈴置さんです。
鈴置さんつながりのふたり。
ありがとうございます。

イラストを半舷上陸に載せてもいいか確認しました。

「商業使用以外なら、煮るなり、焼くなり、コロ助なり、織田のぶなり好きにして下さい」とのことだったので、半舷上陸で紹介するなりよ(笑)

大好きなブライトさん。
大切に愛でます。

[PR]
by m_n_erin | 2016-12-17 23:52 | Captain Noa | Comments(0)

女の子に戻るとき

大好きなバンドのライブ。
ゲストは坂本愛江さん。

サンダーボルトの劇中歌を歌っている方です。

サンボルを観て早々に歌い手に出会うとは。
私は運がいい。
…このセリフは使い勝手がいいな。

歌は、ダリルが足を失くす場面で流れています。
夏の海を走る幼い日のだり。
走れない現実。
落ちる涙。

明るい歌声が哀しい。そんな印象的なシーン。

坂本さんは、ブルームーンカルテットさんの演奏で2曲歌ってくれました。

終演後にサンボルのお話をしましたよ。
ガノタのたわごとにお付き合いくださるやさしいかた。
f0023813_00595608.jpg
次のサンダーボルトも、坂本さんの歌だとうれしいな。

[PR]
by m_n_erin | 2016-12-13 00:36 | Thunderbolt | Comments(2)

おじさま!

ひとつ前の記事に「ダイターン3とイデオンを観る」と書いておきながら、違うものを観ています。

それはこれ。
f0023813_14311522.jpg
超時空世紀オーガス
1983年の作品。
超時空要塞マクロスの後番組。

マクロスはリアルタイムで観てました。(ちゃんと観たのは途中までだけど)
その後番組ってことで、オーガスも観ました。

けど、たぶん、1話だけ。
だって、全然覚えてないもん、話。

1話は覚えてました。
いきなりベッドシーンから始まるの。
初っ端2分で主人公・桂木桂(かつらぎ けい)がどんな性格なのかよく解る。

戦闘中、独断で時空振動弾を作動させてしまった桂。
時空振動弾のため、世界はパッチワークのように多元世界が混ざり合った混乱時空となった。
桂も時空転移され、20年後の混乱時空へと飛ばされる。
混乱時空を元に戻すための「特異点」である桂は、勢力争いに巻き込まれていく。

初めの10話ほどは退屈でした。
エマーン人の隊商に拾われて、旅を続ける。
敵のチラムは追ってくるけど、特異点を奪取したいから殺そうとはしない。
船内や旅先での出来事と似たような戦闘シーン。つまり話があまり進まない。

面白くなってきたのは、12話あたりから。
敵キャラに厚みが出てきて、ドラマチックになる。

それはさておき。
これは「鈴置さんをたどる旅」です。
鈴置さん、出てますよ。

鈴置さんは、桂の親友オルソン・D・ヴェルヌ。
真面目で面倒見が良く、桂の後ろをしっかり守る。
f0023813_07172735.jpg
えーっと・・・。
いい人なのはわかるけど、そんなにかっこよくないな。

桂が時空振動弾を作動させた時、オルソンも近くにいました。
けど、混乱時空に飛ばされた桂のそばにオルソンはいない。

オルソンはもう出て来ないのかなぁ(鈴置さんの声、聴きたい)
と思っていた、第3話。
f0023813_07182341.jpg
あっ、敵のサングラスの人、鈴置さんだ。
ってことは、オルソンか!

オルソンが敵の中に居る、ってことがわかりました。
そして、待つのです。再びオルソンが出てくる回を。

12話でオルソンは桂の前に現れます。
敵として。味方として。そして親友として。
f0023813_14464264.jpg
オルソンは桂が来る5年前の世界に飛ばされてました。

f0023813_07183659.jpg
つまり、5年長くこの世界にいるのね。同じ年だったのに桂より5才年上になってます。
桂が20で、オルソンは25。

f0023813_07184737.jpg
にしても。かっこよくなりすぎなんじゃ。

鈴置ボイスと相まって、なにこのいい男感。
オルソン、かっこいいよ、オルソン。

オルソンも桂と同様「特異点」です。
世界を元に戻す重責に、オルソンは桂以上に苦しんでいます。
真面目だからね。

そしてですね。
桂の恋人ティナ(1話で寝た相手)が子どもを身ごもって、桂が居ない世界で子どもを産んだ。
その子どもが、敵のパイロットのアテナ。
時空が変動して20年経ってますから。
f0023813_08591151.jpg
アテナちゃん。年は変わらないけど、桂の娘。
そしてアテナは、ティナ親子を気にして訪ねていたオルソンを「おじさま」と呼び、慕っている。

おじさま。
なんて良い響きなんでしょう。

f0023813_07204431.jpg
おじさまと、お父さま。

35回シリーズの31話まで観ました。
桂とオルソン。二人の「特異点」
世界を元に戻すことは、今の世界を消してしまうこと。
三つ巴の勢力争いで、まさにクライマックス。

そんな中、桂の恋人ミムジィ(ヒロインです)が妊娠しちゃう。
おやまぁ。

このアニメ、日曜日のお昼2時にやってたんですけどね(苦笑)

あと4話で、世界はどう変わるのか。どう集結させるのか。
ネットをこそっと読むと「失敗作」との声もありますが、
前半はともかく後半はかなり面白いので、残りを観るのが楽しみです。

f0023813_07201614.jpg
桂は確かに軽い。女癖は良くない。けど、「惚れたら一途」(オルソン談)

f0023813_07191873.jpg
そんな桂を支え、後ろを守るオルソン。
頑ななところがあるから、もっと素直になればいい。

f0023813_08593987.jpg
鈴置さんらしい役。正統派の男前。大人の男。
嗚呼、こんな素敵な役を今まで知らなかっただなんて。もったいない。
観てよかった。

「おじさま」って響きにノックアウトされてます。

オルソンとアテナがくっつきますように。
・・・ダメなら、桂とくっついてもいいや。(オルソンが)

[PR]
by m_n_erin | 2016-12-06 14:59 | Captain Noa | Comments(0)

明日にほほえみあるだけ

いやーん。

amazonプライムビデオに「無敵鋼人ダイターン3」が追加されてますよ。

f0023813_18243039.jpg
言わずと知れた鈴置さんの初主演作。
破嵐万丈!

amazonプライムさん、ありがとう。
さあ、観るぞー!

☆追記☆
イデオンも見放題に追加されてました!

いやーん。
ジョーダン・ベス、好きっ。←ブライト艦長はどうした!?
f0023813_20541063.jpg
鈴置さんじゃないので、こそっとイデオンも観ます。こそっとね。

[PR]
by m_n_erin | 2016-12-02 18:22 | Captain Noa | Comments(0)