オリジンブライトさんに会いたい・・・

遅ればせながら、ダムエー3月号購入。
表紙は、開戦前のアムロとフラウ。(と、カイとハヤト)
アムロ、いいですね~。
やっと、主人公登場って感じのORIGINです。

カイさんと一緒にいる同級生って、ホワイトベースクルーだよね?
カル、ハワド、マクシミリアンに似てますが。
そっか、もともと友達だったのね、知らなかった。

やっと、1年戦争勃発です。
次回からは、ルウム編。
そろそろ艦長を出していただきたいんですが・・・まだ無理ですか。
ブライトさんのサイドストーリーが、あれば嬉しいんですけどねぇ・・・

すっと出てこないから、オリジンのブライトさん、忘れてしまいそうです。
[PR]
# by m_n_erin | 2006-01-27 19:13 | ORIGIN | Comments(0)

買うつもり、なかったんだけど。

機動戦士ガンダム逆襲のシャア
ときた 洸一 / 講談社
ISBN : 4063720276
スコア選択:


Amazonで買いました。
どうしても欲しい訳じゃなかったんだけど、「送料無料」にするために(笑)

ストーリーは、アニメと、さほど差はありません。
絵は、まぁ、想定の範囲内(笑)
艦長とハサウェイは、こんなモノかな・・・アニメの方が、いいけど。
ミライさんとチェーミンは、なかなかかわいいです。
意外に、カムランがかっこいい。なぜ?

バンダイチャンネルで、早くも「ΖⅡ 恋人たち」の視聴が始まるそうです。
2月1日から、23日までの限定配信ですって。
私は、DVDを買うから、ネットでは見ません。
ちなみに、DVDは2月24日発売。
待望の、「ΖⅢ 星の鼓動は愛」は、3月4日から。

そう思うと、あともう少しだよね。
ΖⅢ、早く見たいです。
さぁ、盛り上がれ~! (←自分に鼓舞)
[PR]
# by m_n_erin | 2006-01-25 22:25 | CCA | Comments(0)

到着っ

今月発売の同人誌、「幻想序曲」を受け取りました。

今回は、クワブラ。(18禁)
表紙が美しい~。大尉の目の色、透き通ってますよ。
お話も、よかったです。
分かり合う二人。いいですね、おだやかで。
でも、苦悩する艦長も好きっ(←オニ)

おばおばさん、いつも素敵な艦長をありがとうございます。
[PR]
# by m_n_erin | 2006-01-19 19:58 | Captain Noa | Comments(0)

星の鼓動は愛

ΖⅢ予告編のストリーミングが、開始されています。
公式サイト

「恋人たち」を観たときは、
『3月なんて、まだまだ先・・・』と思っていたけど、もう1月半ば。
あと1ヶ月ちょっとで、公開ですからね。

戦いの終焉。
誰も知らないラスト。

あ~~、気になります。
観るまで、ずぇ~~~ったいに、ネタバレは見ないぞっ!!


カミーユは、一体どうなっちゃうんでしょうね・・・

(やっぱり、ΖΖは、なかったことにされちゃうのかなぁ・・・汗)
[PR]
# by m_n_erin | 2006-01-19 00:09 | Ζ | Comments(0)

初・ガンダムミュージアム

2006年1月14日 土曜日。
ガノタの聖地、千葉県松戸市のガンダムミュージアムへ行って来ました。
初めて行く場所なので、着くまでドキドキ。
電車、これで合ってる? 
合ってました。無事到着。
松戸駅と直結しているビルの5階から8階がバンダイミュージアム
そのうち、7階と8階がガンダムミュージアムです。

5階萬代屋のプリキュアのお人形を横目に、エレベーターで7階へ。
500円の入場券を買って、入場します。
入場者プレゼントの哀戦士のフィルム5コマカットもここでもらいます。
私のフィルムは、独房のアムロさん(後ろ姿・ちぇっ!)
連れは、シャアとブーンのカットでした。

入ると、でっかいザクの頭が。モノアイが時々光ります。
中は、1年戦争博物館って感じ。
みんな学術的に展示されています。(いちいち読んでいませんが・汗)
f0023813_12222384.jpg

スペースコロニーの模型

f0023813_1223869.jpg

ザクの生産ライン。シャアザクもあった。(1機だけ赤)
本人、見に来てますね。発見しました。

f0023813_12263232.jpg

ザクの大きさ。キリンは、これくらいなのかぁ・・・

f0023813_12255539.jpg

今度は重さ。象9頭分ね、覚えやすい(笑)

展示物の部屋を過ぎると、メインの部屋。
等身大のガンダムがお目見えします。
ただし、上半身だけ。それでも、でっかいよぅ。

500円払うと、リフトに乗れます。
乗ると、ガンダムの顔の辺りまで上げてくれます。
まぁ、横の順路を通ったら、顔の辺りまで行けるんですけどね。
リフトに乗る時に、コスプレさせてくれるので、私はそれ狙いで乗りました^-^;アハハ

f0023813_12271758.jpg

ここから、選べる。子供のサイズもありました。

アナハイム・エレクトロニクスのつなぎ姿のお姉ちゃんが、「どの服にしますか?」
もちろん、連邦の士官服を選びました!

f0023813_12281116.jpg

リフトの上から撮ったガンダム。デカイっ。

f0023813_12293659.jpg

8階のガンダムカフェがよく見えます。
ってことは、向こうからもこちらが見えてるってこと!

f0023813_12311065.jpg

下を撮ってみました。結構高いです。

それから、ザクマシンガンを撃ちました。
これも500円。
ガンダム(上半身・全身)、ガンキャノン、ガンタンクの中から、的を選びます。
不本意ながら、全身のガンダムを選びました。
マシンガンは6キロもあるから、重いです。
ババババババ・・・・はい、時間で~~すっ。(早いっ、早いよ!

コクピットの体験も出来るんですが、混んでいたのでやりませんでした。

順路に沿って上がっていくと、8階。
こちらには、ガンダムカフェと、ショップGbaseがあります。
Gbaseは、欲しいものがなかったです。
ガンプラが多くて、キャラクターモノって、あまりないのよね。
隣のガシャポンワールドで、ΖⅡのピンズと、Ζのジャンボカードダスをしました。
これが、自分用のお土産。

ガンダムカフェを楽しみにしていたんですが、実は入れずじまいでした。
お店が1月15日で閉店してしまうそうで、この日は貸し切りパーティだったんです。
貸し切りになるまでに時間はあったんですが、入店待ちの人が並んでいるし、中はいっぱいだし。
それに、この日のパーティ、コスプレ可のパーティのようでして。
コスプレーヤーばっかりなの!
上の写真を、よく見て下さい。コスプレ(と外国人)ばっかりでしょ。
一般人、肩身が狭い・・・

最近のコスプレって、すごいですね。
生で見ると、 「ほあお~」 (注・のだめ語)、びっくりです。

みんな、良くできてるわ。
みんな、細いわ(一部例外あり)
あんなにヒールの高いブーツ、どこに売ってるんだろう~?

初めて行ってみた感想。
ガンダムファンには楽しめるけど、そうじゃない人には、おもしろくも何ともないかな。
私の連れは、早く帰りたがっていました。
私も、何か新しいモノが出来るのなら行ってもいいけど、そうでなかったら、
もう見たからいいや~。
リフトは、楽しかったですよ。(コスプレ好き)


では、最後にもう1枚。トニーたけざきさんの生原稿。
妙に隅の方に展示してありました。
f0023813_12315221.jpg


安彦さんの原画もあったのよ。
ORIGINの原稿。カラーもありました。

なのに、写真に撮ってきたのは、トニたけさん。
なぜって?

だって、この後ろ姿、艦長ですから(*^-^*)
[PR]
# by m_n_erin | 2006-01-16 12:33 | 1st | Comments(0)

ガンダムオペレーション ア・バオア・クー編

友人が、くれました。
同じ物が2個あるらしい。
ありがたくいただきました。

ガンダムオペレーション アバオアクー編 vol4 (4)
エンタテインメント書籍編集部 / セイカ
ISBN : 4902399032

カイは好きだけど、ガンキャノンってのが、まぁなんとも・・・ねえ。
[PR]
# by m_n_erin | 2006-01-08 18:44 | 1st | Comments(0)

落ち着け! お前ならできる。(by艦長)

明けましておめでとうございます。

大晦日から正月三が日、朝から夕方まで働いていました。
今日なんか・・・正月なのに、お客さんめっちゃ多いのに、全然客足も、洗い物もとぎれないのに、調理場、8時から2時まで「私一人」!
今まで、調理補助しかしてないのに、全部私にやれと言う艦長、じゃなかった、店長。
何をどれだけ仕込めばいいんだ~~!(パニック)

泣き言を言うな!やるんだ!

はいはい・・・ちゃんとやって来ましたよ。
2時に、もう一人来るまで、どうにか乗り切りました。

慣れていくのね、自分でもわかる。
でも、もうこんなのヤダ・・・明日がお休みでホントよかった。

語ろうZガンダム!
レッカ社 / カンゼン
ISBN : 4901782568

元日に、Amazonより到着。
24時間以内発送です。ありがたい!

前回の「語ろうシャア!」は、「送り手ではなく、受け手から見たシャア論」でしたが、
今回は、受け手だけでなく送り手にも意見を聞いています。
ゆかなサンもしゃべってるやん・・・
(Ζに関する内容は、「ΖガンダムA」のインタビューで既出)
富野監督も吠えてます、はい。

本屋になかった「ORIGIN」の11巻も、無事一緒に買いました(^-^)
[PR]
# by m_n_erin | 2006-01-03 22:56 | Ζ | Comments(0)

ゲーム版の艦長

オークションで落札したセル画が、本日到着。
迅速な取引に、感謝!
f0023813_16303186.jpg


今年も、あと数時間。
おせち、作んなきゃ。
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-31 16:37 | Captain Noa | Comments(2)

一気に4話

ケーキ屋で、モンブランと書いてあるのを見て、ニヤッ。
そんなとき、「自分ってガノタだな・・・」と思います。

さて。

More
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-30 15:34 | 0083 | Comments(0)

これも歴史の1ページ?

本屋に、「ガンダムエース」2月号と、「ガンダム THE ORIGIN」11巻を買いに行く。
ORIGINが、ない・・・
入荷数が少なくて売り切れたのか? まさか、未入荷じゃないだろうな・・・

「週刊ガンダム ファクトファイル」の64号があったので、パラパラ・・・
最近、この本屋、ファクトファイルの入荷を減らしたらしくて、全くない時が多い。
ごっそりあったバックナンバーも返品されているし・・・困ったモンだ。
(立ち読みだけで買わない私のせいかも・汗)

表紙は、アッガイ。キャラは、アカハナ
めっちゃ、地味・・・

中身は、百式どっとねっとを読んで、確認済み。
たぶん、艦長は載ってないはず・・・
と、思ったら、・・・宇宙世紀年表に、載ってました。

U.C.0088年 4月1日


エマリー、ブライトに迫る


えっ?!
これも、宇宙世紀の歴史ですかい?
f0023813_1672949.jpg

このシーン、好きなのよね。
お着替え艦長♪ クローゼットには、たくさんの制服(何着持ってるんだか・・・)
エマリーさんがクラッときちゃった気持ち、わかるなぁ~。

家族写真が目に入らなかったら、艦長、流されていた可能性大。
それとも、流されちゃったのか?! お父さん、大丈夫だったの???


「0083」は、第2話「終わりなき追撃」を見る。

「いやぁ~!私のガンダムがぁ~!!」

このセリフのセンス、すばらしい!
いつ、あなたのガンダムになりましたか?

初めての実戦に呆然とするコウ、ニナ、キース。
ベテランのバニング大尉、アナベル・ガトーとの差は歴然です。
バニング大尉や「0083」のシュタイナー大尉のような、「大人の上官」が大好きです。
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-25 17:34 | Captain Noa | Comments(4)

レイちゃん

昨日は、イブなのに、朝から仕事でした。
職場の人が
「イブなのに何の予定もないなんて、ここにいるのは寂しい人ばかりだ」


・・・同感(-_-;)

「0080 ポケットの中の戦争」の視聴期限が切れてしまったので、他のガンダムを見ることに。
(ネットで見てます。1回買ったら7日間視聴可)

う~ん・・・どれから見たらいいんだろ?
悩みつつ、「0083 STARDUST MEMORY」に決定。
第1話「ガンダム強奪」を見ました。
ニナが思っていたイメージと違う・・・
佐久間レイちゃんだから、もっと「おきゃん」だと思っていたんだけど、大人っぽかった。

・・・って、いつまでもレイちゃんに「アイドル」のイメージを持っている私が間違っているのよね。
サンデーズなんて、若い子知らないよ、絶対。

ガンダムの感想ね。
ホワイトベースのようなお船に、スタイリッシュなガンダム。
1stの流れを汲んでいるのがうれしいです。
コウ・ウラキは・・・主人公なのに、地味ですね。
ガトーに負けてます。(←かっこいい)
「ニンジンいらないよ」に笑ってしまいました。
ここの隊の人たち、みんな襟を開けてます。
まっ、暑いからなんでしょうけど。
軍服の開襟フェチの私には、目の毒デス。
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-25 17:19 | 0083 | Comments(0)

スタイルより性能。

年賀状、できました。
デザインは早くから決めていたのに、印刷は今頃。
せっぱ詰まらないと、やらないからなぁ・・・・

どうにか、完成。
あとは、ひとことを書き足すのみ!
・・って、それが大変なんじゃん(-_-;)

まぁ、明日でいいかっ(←これが間違い)


全然関係のない話ですが。
私は、どちらかってーと「スマートなMS」が好きです。
でも、「スマートすぎる」のは嫌です。
百式だと細すぎ。リック・ディアスだと太りすぎ。(わがまま)
スタイルは、Mk-2が理想です。
(性能だとνガンダム!)

シャア専用ズゴックとアッガイも好きだけど、
シャア専用ズゴックは「シャア専用だから好き」だし、
アッガイは「かわいい~(萌)」で好きだから、純粋にMSとして好きとは言えないわけで。

・・・・何でこんなことを書いてるかというと。

ハイゴッグ、すごいっ、すごすぎる!

「0080ポケットの中の戦争」の第1話、「戦場まで何マイル?」の冒頭シーンを見て、「ずんぐりしていてかっこよくないな~」と思っていた水陸両用MSへの評価を考え直しました。

ハイゴッグ、怖いくらい、かっこいい~!
滑るように突っ込んでいく動き、長い手、素敵な爪(笑)
赤いズゴックより、かっこいいと思います。
f0023813_21252664.jpg

どう? かっこいいでしょ。
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-23 21:37 | 0080 | Comments(0)

ガンダム THE ORIGIN 11巻

26日発売なのに、Amazonを見たら「24時間以内に発送」になっていた。
4日も早いのに、もう売っているのね!

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (11)
安彦 良和 矢立 肇 富野 由悠季 / 角川書店
スコア選択: ★★★★★

過去もいいけど、早く宇宙へ上がってほしい・・・

先週Amazonで買ったばかりだから、欲しい本が1500円分にならない。
送料がかかるのは嫌だから、明日の帰り、本屋さんに買いに行こうっと。

More
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-22 19:30 | ORIGIN | Comments(0)

キャプテンがいっぱい。

12月だというのに、吹雪でした。
今年は、寒いです。

昨日は、仕事が忙しかった。
しかも、帰り道、雨・・・。
帰ったら、即お風呂に入って、ご飯も食べずに、バタンキュー。
今日が休みでよかった。
明日から、冬休み。サービス業だから、忙しくなります。


机の上に、大きな封筒が2つありました。
申し込んでいた同人誌が、昨日届いていた模様。
夕べ全然気が付かなかった・・・

1冊は、「Parasite A」
アムロさんが、新婚のブライトさんちに居候している話。
新婚家庭にオジャマ虫・・・ミライさん、気の毒(笑)

2冊目は、ブライトさんアンソロジー本 「Ace Captain」
見事なまでに、艦長オンリー。
ただし、こちらは18禁でございます、はい。
(良い子は見ないでね)

艦長の笑顔を糧に、がんばりましょ。
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-22 14:43 | Captain Noa | Comments(0)

ポケットの中の戦争

先週から、ネットで「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」を見ています。初見です。

なんて言うか・・・「辛い」話です。
何が辛いかというと、「戦局に何の影響も与えなかった」ってことが辛い。

もし
ガンダムを破壊したことでサイド6への核攻撃が阻止されたとしたなら。
アレックスがアムロの元に送られて、終戦を早めるために役立ったとしたなら。
逆に、サイクロプス隊の作戦が成功して戦争がもっと膠着化したのなら。

一つでも「もし」が、かなっていたのなら。
サイクロプス隊の作戦も、バーニィの努力も、アルのがんばりも、クリスのやるせなさも、無駄ではなかったと思う。

けど。

ガンダムが破壊されようがされまいが、ジオン本隊は核を使った。
連邦が作り上げたアレックスは、決戦には使われなかった。
サイクロプス隊は、初めから「捨て駒」でしかなかった。

サイド6での戦いは最終決戦に何の影響も与えない。
死んでいった者などお構いなしに、0080年終戦協定は結ばれた・・・

私にとって、アルは、最初「嫌な子」でした。
平和なサイド6で幸せに暮らしているアルには、戦争は遠い世界のこと。
かっこいいこと。
今このとき、ホワイトベースは苦戦を強いられているというのに。
たくさんの人たちが戦っているというのに。

バーニィと出会って、サイクロプス隊に無理矢理参加する。
それは、「戦争ごっこ」
ホント、ごっこなのよね・・・ドキドキの中にも、ほのぼの。
バーニィとアルは、本当の兄弟のようで、ほほえましい。
だんだん、アルの元気な子供らしさが、ちょっと鬱屈しているところも含めて好ましく思えてきた。
バーニィとクリスが、お互いを意識しているのも、ほほえましい。
サイクロプス隊のみんなも、いい人たち。
だからこそ、ルビコン作戦以降が、余計に辛いのです・・・・

バーニィが残したディスクのメッセージ、泣きました。
「連邦軍の兵士やガンダムのパイロットを恨んだりしないでくれ」
そう。憎むべきは、連邦軍ではない。
戦争そのもの。

バーニィが死んだって、戦局には何の影響も与えない。
「このジオン兵は、サイド6を核攻撃から守るために、ガンダムと戦って死にました」
そんなこと、アルを除いたら誰にもわからないんですから。

バーニィは「サイド6を守ろうとした孤高のヒーロー」ではないし、
クリスは「ガンダムのテストパイロット」でしかない。
当たり前の人たちが、自分たちが与えられた「仕事」をしたまでのこと。
「仕事」ということばが現実的すぎるなら「役目」と言い換えてもいい。

当たり前の人たちが、当たり前のことをする。
なのに、たいせい(体制もしくは大勢)は変わらない。
当たり前の人たちの、なんと小さなことなのか。


アルの痛みは、私自身の痛みでもありました。
戦争を自分とは関係のないもののように思っている自分を自覚しているからこそ、アルが疎ましくて、アルの痛さがわかるのです。

戦争の「本当」を、アルは知った。
・・・だから。

バーニィ、アルは大丈夫だよ。
[PR]
# by m_n_erin | 2005-12-20 21:38 | 0080 | Comments(0)