オープン・セサミ

これまで紹介してきたBLは鈴置さんがメインカップルでしたが、今回はちがいます。

鈴置さんは脇です。
けど、これは好き。
声優さんのすごさを思い知らされます。

オープン・セサミ 1999年
f0023813_17054706.jpg

穏やかでやさしい性格の若手俳優・由貴(よしたか) 
由貴の中に4つの別人格が現れる。

由貴は三木眞一郎さん。
別人格の4人も、みきしんさん。

理知的な主人格の佳樹、女性のユキ、乱暴な牙、そして五歳のたっくん。

みきしんさんは由貴も合わせると5人を演じてるんだけど、ちゃんと誰だかわかるの。

女性のユキと、子どものたっくん、粗野な牙は特徴的だからともかく、由貴と佳樹は同年代でトーンが低め。差はない。
でも、今はどっちなのかはっきりわかる。

絵も動きのない中、声だけで伝わる。
すごい。
みきしんさん、すごい。

由貴を救おうするプロダクション副社長でマネージャーの拓磨は、賢雄さん。
拓磨の兄でプロダクション社長が鈴置さん。
精神科医が中原茂さん。

よくもまあこんなにややこしい話を1時間ちょっとでまとめたと思いますけど、その分、賢雄さんとみきしんさんの関係があっさりしすぎ。
BLなのに、もったいない。
鈴置さんと中原さんもなんかあったんだろうな、と思わせるけど答えは無し。
BLなのに、もったいない。

みきしんさんの演じ分け、賢雄さんの必死さ。
鈴置さんの男前声(怒鳴り散らしてるけど)、中原さんの穏やかな声。
鈴置さんメインじゃないけど、このCDは好きなのです。

フリートークは和やかに。穏やかに。
賢雄さん「鈴置さんと濡れ場がなくてよかった」ってなんですか(笑)

「1時間飲んで11時。2時間飲んで12時。
賢雄、5時間飲むと何時だ?」と鈴置さん。

いいCDです。

[PR]
by m_n_erin | 2016-10-03 17:55 | 鈴置さんのBL | Comments(0)