人気ブログランキング |

Never give up! Never surrender!


f0023813_18315932.jpeg
ギャラクシー・クエスト
1999年

・SF
・コメディ
・主役は鈴置さん

観る前に得た情報は、これだけ。
DVDのパッケージは、ときめかない。

…鈴置さんの役、結構おっさんだな。
クルーズさんやディラン・マクダーモットとは大違い。

けど、
これが、

ものすごく良かったのです!
面白い。
そして、感動!

往年のテレビシリーズ「ギャラクシー・クエスト」は、熱狂的なファンを持つSF作品。
これを歴史ドキュメンタリーと勘違いした宇宙人により、出演者たちは宇宙戦争に巻き込まれてしまう。

ストーリーを書くと、「いかにもコメディ」「B級SF」のようですが、とんでもない!

そう見せかけてるんです、わざとです、上手くできてます。

「スタートレック」のパロディのようですね。
スタートレックはスポックくらいしか知らない私でも楽しめたから、全く知らなくても問題ないです。

f0023813_19090456.jpeg
鈴置さんは、テレビシリーズでタガート艦長をやったジェイソンって役者の役。

ティム・アレン。
トイストーリーのバス・ライトイヤー。

過去の栄光、やりたくない仕事、うっとおしいくらい熱心なファンたち(苦笑)

やっつけ仕事をしていたジェイソンが、数々の危機を乗り越えるうちに本物の艦長に、本物の役者になっていく。

鈴置さんね、声が変わっていくの。
最初はすっごく薄いの。いい加減。

ファンイベントで、艦長として登場しても、セリフが軽い。
タイトルの「ネバーギブアップ!望みを捨てるな!」は、艦長の名セリフなんだけど、ステージで言うそのことばに心はない。

それが、だんだんと熱くなっていく。
鈴置さんの声が、艦長らしくなっていく。
鈴置さんには艦長が似合う。

それは、他の役者たちにも言えること。
みんなが成長するのです。

f0023813_19513852.jpeg
ドクター役のアレックス。
元イギリスの舞台俳優でプライドが高く、へんなカツラ(トカゲ頭)で演じることに屈辱を感じてる。

この人、ハリーポッターのスネイプ先生です。
声は石塚運昇さん。メランさんだ。
ブライトさんにはメランさん。

f0023813_20011038.jpeg
マディソン少佐役のグレン。
こちらは、小山茉美ちゃん。

ガノタ的にはブライトとキシリアなんだろうけど、
わたし的にはゴーショーグンだな、真吾とレミー。
茉美ちゃんはキュートだ。

コメディなSF。
まさかこんなにハマるとは思わなかったです。

大好きだ。 広めたい!

最初の写真のDVDパッケージもだけど、キービジュアルがどれもイマイチなんですよねぇ。

f0023813_20411630.jpeg
こんな映画じゃない。

f0023813_20421908.jpeg
これだとかっこよさが伝わんない。

f0023813_20535778.jpeg
でも、こっちじゃ面白さはないな。

f0023813_20423237.jpeg
うーむ。微妙。


観たら良さはわかるはず。
オタクなら特にね。
(SFに限らず、なんのオタクでも)

f0023813_21164822.jpeg
かっこいいです、艦長♡

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

by m_n_erin | 2018-01-23 20:22 | 鈴置さんのアニメ・洋画 | Comments(0)