チャイルド・プレイ

前回の「ヒーロー 靴をなくした天使」での鈴置さんは、カメラマンのチャッキーでした。

チャッキー。
この名前で思い出す映画、ありませんか?

殺人人形チャッキーが出てくるホラー「チャイルド・プレイ」

f0023813_11134452.jpeg
チャッキーの顔が怖いから、自主規制。
(協力:しろねこさん)

殺人鬼の魂が宿った人形が、人間を襲う話。
1988年に1作目が作られ、続編も続々と作られている人気作。R15指定。

私、苦手なんですよ、怖いのは。
ホラーとか、オカルトとか、イヤ。
戦ったりするアクション物もあんまり好きじゃない。

けど、鈴置さんが出てるから観るのだ!

子どもたちに大人気のグッドガイ人形を6歳の誕生日にもらったアンディ。
チャッキーと名乗る人形には、殺人鬼チャールズの魂が宿っていた。
チャッキーはアンディや周りの人たちを襲っていく。

怖かったですよ。
昔なのに、上手くできてる。
「ここで出てくるだろうな」ってところで、ちゃんと出てくる。もしくは、ワンクッション置くけど出てくる。
安定の怖さ。

襲ってくる人形も怖いけど、信じてもらえなくて精神異常を疑われるのも怖い。
アンディとお母さんはもちろん、チャッキーと戦った刑事さんも周りから信じてもらえないんだろうなぁ。辛い。

さて、鈴置さん。
鈴置さんの役はですね。

チャッキーなのですよ。
はい、人形です。

殺人鬼チャールズと、チャールズの魂が宿ったチャッキー、どちらも鈴置さん。

なかなか怖いです。
口、悪いし。
f0023813_11381604.jpeg

続編もありますが、鈴置さんが吹き替えているのはこの1作目だけです。

[PR]
Commented at 2018-02-09 19:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by m_n_erin at 2018-02-10 08:33
windさん 奥さまのニックネームが同じでも、口の悪さは人形のチャッキーには敵わないと思いますよ笑

鈴置さん、普段より低めの声です。
洋画、観まくってます。いろんな声に出会えてうれしいです(^-^)
by m_n_erin | 2018-02-07 11:09 | 鈴置さんのアニメ・洋画 | Comments(2)