塚口サンサン劇場でガンダムを観る

お久しぶりです。
年度末、新年度と慌ただしくて、更新してないですね。ごめんなさい。

前回書いた「劇場版ガンダム4作品4週連続上映」
1作目の上映に行ってきました。
1週間なんて、あっという間。
最終日前日にギリギリ鑑賞。

f0023813_14282777.jpeg
劇場前

f0023813_14300971.jpeg
階段

f0023813_14305865.jpeg
チラシ
ガンダムいっぱい。ワクワク。

シアターに入ると、「飛べ!ガンダム」と「永遠のアムロ」が流れていました。
うれしいですね。

f0023813_14312874.jpeg
パンフレット。
これは、家から持って行きました。
もちろん当時、劇場で買ったもの。

さて、ガンダム。
久しぶりに観たけど、やっぱりいいなぁ。

思ったこと。順不同。

フラウがかわいい。いい子。

昔は、セイラさんやマチルダさん、ハモンさんみたいな落ち着いた人が好きで、フラウはあんまりだったんだけど。
この子はいい子よね。
今見ると、ホントそう思う。

幼なじみで、一番アムロの近くにいたのに、ヒロインになれなかった。
こんなにいい子なのにね。

カイさん、いきなり平手打ちされるくらい軟弱者か?

リュウさんは頼れるなぁ。
ワッケインさん、泣かないでー。
そっか、パオロ艦長は死なないんだ。

ロリコンでもマザコンでもないシャアは、かっこいい。
通常の三倍だし、赤いし、かっこいい。そりゃファンになるわ。(昔の私はシャアファン)


めぐりあい宇宙はさておき、哀戦士に比べると1作目は新作画が少ない、と思っていたんですけど、そうでもないですね。かなり描き足してある。

細かいところが多いから、哀戦士みたいに目立ってないんだな。
新作画のブライトさんは、子犬みたいにかわいいです♡

エンドロールのキャスト名は、アムロが最初。
古谷徹。

松竹は、倍賞千恵子を一番にしたかったんだよね。それを、鈴置さんたちが「主役は古谷徹だ」と反対したって聞いた。

そんなことを思いながら、眺めるエンドロール。
今はもういない人たちが、何人か。

けど、ちゃんと作品の中では生きている。
生き続ける。

スクリーンで観る機会をくれた塚口サンサン劇場さん、ありがとうございます。
残りの3作ももちろん観ます。

明日は(もう今日だ)哀戦士!

[PR]
Commented by whirl--wind at 2018-04-19 21:52
ぎりぎりで観に行けたのですね~

こちらは、仕事が忙しすぎて残念ながら行く気力が・・・。

>>松竹は、倍賞千恵子を一番にしたかったんだよね。それを、鈴置さんたちが「主役は古谷徹だ」と反対したって聞いた。

初めて知りました。 ここで、彼女がトップにきたら
確かに「?」ですよね。
声優の地位を守ってくれたのですね!
Commented by m_n_erin at 2018-04-21 07:41
声優の地位を守る。 そうなんです。この頃はまだ声優さんの地位が今より低かったんです。

哀戦士から音響監督が代わっています。テレビシリーズもやっていた松浦さんが降ろされたことに納得がいかず、鈴置さん、池田さん、古谷さんたちが「ちゃんとした説明がなければ自分たちは降りる」とサンライズに抗議。富野さんやサンライズの人が席を設けて説明したそう。 興行収入のことなど正直に話したサンライズ側に「これで善しとしよう」と場を収めたそうです。この時の対応如何で、ガンダムは終わっていたかもしれませんね。

再放送をしても声優にはお金が入らないことに対してのデモを行ったのも、この頃でしょうか。こちらは子供の頃ニュースで見て、すごいなぁと思ったことを覚えています。改善されたことで声優の地位は上がりましたが、再放送は激減しましたけどね。
by m_n_erin | 2018-04-15 01:05 | 1st | Comments(2)