人気ブログランキング |

2019年 05月 14日 ( 1 )

大好きな映画館、塚口サンサン劇場で今敏監督作品特集。

少し前ですが、観てきました。

f0023813_15415153.jpeg
お目当は、千年女優。
鈴置さんが出てるのです。
3年前にネット配信で一度観たきり。
スクリーンでは初めて。

人気絶頂期に引退した往年の女優の千代子。

千代子をインタビューをする立花と、大阪弁のカメラマン(名前忘れた)

千代子の話す話は、過去なのか、映画なのか、妄想なのか。
マトリョシカのように、重なる話たち。

おもしろい!

鈴置さんの役は、銀映の専務の甥で、映画監督の大滝。
大切な鍵を無くした千代子に付け入り、結婚する。

軽いし、下の人間に怒鳴るし、いかにも業界人って感じで、好感が持てる役じゃないです。

けど、眉をあげて思案する顔とか、中年になってお腹が出てるところとか、ひどく人間らしい。鈴置さんの抑えた声がなかなか良いのです。
海辺のバルコニーのシーン。
千代子さんは上手くかわしたけど、あんな感じに口説かれたら、私ならコロっといくね(笑)

また大画面で鈴置さんの声が聴けました。
幸せ。

千代子が命がけでかばって追いかける鍵の君。
過去でも現実でも映画の中でも千代子を助ける立花社長。
傷の男は、恐ろしいけど悲しみを抱えてる。彼も戦争の犠牲者。

いろんなことを考えさせられる。
最後はポロポロ泣いてしまいました。
前に観た時も、そんなに泣いたのかな?

いい映画だから、できたらまた観たいです。
そして、今監督の他の作品も観てみたいな。

f0023813_22061636.jpg


by m_n_erin | 2019-05-14 16:42 | 鈴置さんのアニメ・洋画 | Comments(0)